園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

四季なりイチゴ:ねらわれた

先日の雨の日。ふと室内からベランダを見ると、なにやら物陰が。なんだろうと近づいてみると、私のだいじなイチゴ君を鳥がついばんでいるではありませんか!
こらあ~と叫ぶ前に、さーっと飛び去ってしまった。なんてこった、怒、怒、怒…。
すぐさま戸を開けて被害の点検。見ると、ヘタばかりついているのが3個ほどある。いつの間に3個も。
そういえばなんとなくこのごろ、なぜかこのヘタだけが残ってるなあとは思っていたのだ。私が収穫するときはヘタをつけてつるのところから取るから、ヘタだけ残ってるのはへんだなあとは思っていたのだった。
その犯人が鳥だったとは。むむーーーっ。にっくき鳥め。

ああ、そうだ。たしか種の袋に「鳥の害に注意してください」とあったのを思い出す。
まさか、マンション6階のベランダに鳥が来ようとはのう。しかもザーザーの雨の日にですよ。いやいや、雨の日だから雨宿りに来て、ついでにおやつを食して行ったのかも。

そういえば、ずっーと前。まだベランダに花も野菜も育てていなかった頃。
殺風景だから、メダカでも飼ってみたらどうかなあと考えた。メダカを飼う入れ物に草も入れて、そこにチョウチョなんか来たらいいかも? ついでに鳥もやってきてくれたらこれまた風流かも? こういうの、ビオトープとかいうんでしたっけ?(←正しい意味をわかってません。)
…って思っておりましたが。

その同じ私が今は、「とーんでもない。私の作物を荒らすヤツはだれじゃあ」って思っているんですねえ。なんかおもしろいですなあ。(立場変われば思いも変わる、ですかね。)

まあ、それはともかくです。

緊急に鳥害対策本部を設置し、対策を考えてみました。
この日は激しい雨が降っていたので、フェンス付近は雨がかかります。そこで住宅寄りの床にイチゴを移動しました。
さらに、イチゴの周りにその他の鉢を配置してイチゴをガード。
はい、こうすれば、とりあえず鳥も近づきにくいでしょう。
真ん中がイチゴのお姫様。ぐるりに花の鉢だの、オカノリだのの騎士団。こりゃなんだか過保護な親バカの様相ですなあ。

さてさて、それから今後のイチゴ置き場について考えました。
まず、イチゴの置いてある横に空きスペースがあるのがイカンのではないかと思うんです。これじゃあまるで、鳥の止まり木状態でしょう。そこで、このスペースにミズナのペットボトルプランターを置いて、鳥が簡単には着地できないようにと考えました。

また、イチゴは2鉢ありますが、そのうちの一鉢は床に置かず、ハンギングみたいに吊しておくことにします。こうしたら、鳥がイチゴに止まってまではついばめないでしょうし。
さあて、これで鳥害対策はうまくいくんでありましょうか? 乞うご期待。

そうそう。この吊すタイプの鉢にしてみたら、なかなかいいことがありました。
すごく風の強い日、他の鉢がなぎ倒されそうになっているにもかかわらず、吊り鉢のものは、あまり風にゆれずにすむみたいなのです。風の勢いがすり抜けるといいますか。
そういうところが、吊り鉢はなかなかいいもんだなあと思いました。

でもでも、欠点もあり。
頭の高さにあるので、しょっちゅうごっつんこして「イテッ」。
また、鉢にやった水が頭にぽたりと落ちて「冷たいっ」とか。
そんなわけでして、日々、スリル満点のベランダ模様でございます。

【収穫シーン】
少しばかり収穫できるようになった野菜があります。
左から、ルッコラ、サラダミズナ、オカノリ、そして四季なりイチゴ。
うれしいなあ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| 四季なりイチゴ | 00:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

オカノリの葉っぱってなんだかすごく大きそうですけど?
どれ位の大きさですか?
立派なんでびっくりです

| 葉っぱ | 2009/06/06 03:37 | URL | ≫ EDIT

葉っぱさんの目のつけどころ

そういえば、この写真では葉の大きさがわかにくいんでした。
よしっ、次は、この点に注目して記事を作ってみましょーっと。いうわけで、おかげさまで元気ピンになっております。

またまたよいブログテーマをいただきました。
さすが、葉っぱさん、目の付け所は、葉っぱですねっ。
なんだか意味不明な文章になってしまいました。すみません。

さっそく、次の記事をかきまーす。
ありがとうございます、葉っぱさん♪

| ともこ | 2009/06/06 14:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/61-89a0e3e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT