• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2013/03/13(Wed)

種からトウガラシ属(シシトウ・ピーマン)のお初栽培:本葉数枚でております

 トウガラシ類を種まきしたのは1月11日。発根したのが15日後の26日でした。

 あれからもう1ヶ月あまりすぎていますが、その後もトウガラシ群団は元気にしておるようです。(撮影:3/3)

手前の苗は上のものと同じ品種。
左はじの下にありますバナナピーマンの苗がえらく小さいのは、種袋がなかなかはずれず、私が無理矢理ひっぱって取った難産もの。うまく育たないかもしれないなあ。

 こうしてみると、甘とう美人がことのほかでかいです。みんな同じ日に種まきしているんだけどなあ。甘とう美人を苗から育てたことはありますが、バナナピーマンも黄トウガラシもヒモトウガラシもまったく育てたことがないので比較ができません。
それとも、この甘とう美人の苗がたまたま大きいのかも?

 もっかの悩みは、アブラムシがつくことです。セロテープで応戦していますが、なかなかにしぶとい。だいじな葉っぱを「駆逐」しちゃったりして悶絶してます。

【トウガラシの種】
どの種もみーんな、いずみのベランダ水耕覚書のいずみさんにいただきました。
いずみさんのところのいろんなトウガラシが大きくなった姿はこちらにてごらんになれます

記事:とうがらし属近況~種まきはいつがいい?~(3月13日)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : トウガラシ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 甘とう美人、やっぱり大きいですよね。
    葉っぱの大きさが、他とは全然違います。
    その分、大きな実をつけてくれたらいいんですが。

    ともこさんの苗達は、ちょうどいい時期にお花が咲きそうですね♡
    私はフライングしすぎました(^-^;

  • いずみ さんへ

    ええもう甘とう美人、ほんとでかい!!
    大きな実、いっぱいどっさりどどーんとつけてほしいです。期待しちゃうなあ♪

    そうでしたか、種まきする時期というのもだいじなのですね。
    まだ寒い日もあるので、苗を外に出しっぱなしってわけにもいかず、なかなか手間がかかりますもんね。

    でも、ひょっとして早く実がついたら、ながーーーく収穫できるんじゃないかと予想します。
    いずみさん、それこそどっさり収穫なさるんじゃないかなあ。

    甘とう以外は、今のところゆっくりゆっくりな生長のようで、まだ10センチほど。
    箱庭の植物みたいで可愛いいのなんの。うっかり踏んづけないようにしなくっちゃです(笑)

Home Home | Top Top