FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

種からお初栽培トマト:チェロキーチョコレートの花

 ベランダ水耕菜園のruneさんからいただいたトマトのチェロキーチョコレート。その名のとおり、チョコレート色で直径10センチメートルの大玉になるというトマトだそうです。よくばって水耕栽培と土栽培の両方をためしています。

身の丈は、水耕栽培が60センチメートルくらいで、土栽培が50センチメートルくらいでしょうか。水耕の方がひょろながになっちゃった感じかなあ。

幹の太さですが、こちら水耕の株。きゃしゃ、ですな。


そして、土栽培の株。ごつい。


 水耕栽培の株で一番最初に咲いた花ってのが、これ。


もそっと近くで。

なんともはや不格好。ははん、これが鬼花ってやつかあ? どんな奇っ怪な実ができるのやら。楽しみだわん。
鬼花は、土栽培の株にもできましたよ。


そして、その他の花はこんな形でした。

ミニトマトとくらべると、トマトのおしべがまあでかいこと。実の大きさに比例するんだろかしらん。

花はどしどし咲いてます。水耕栽培の株にも。


土栽培のにも。

すでに実がついているのもあるような感じなのですが、私にはよくわからんのです。ミニトマトならガクが短くて小さいので実がついているのがすぐわかるけど、トマトはガクが大きすぎて実の姿がなかなか見えてこないんですもん。まあ、実がつかなかったら花首が落ちてしまうんだろうから、そのうち私にもわかるかもしれんぞ。

 それにしても、ミニトマトだけじゃなくトマトもいっぱい花をさかせようとするんですねえ。
上の方の先端にはこんなにも花芽がついているのでした。
水耕栽培の株。


土栽培の株。

ぜーんぶ実をつけさせてみたいもんだけど、重すぎちゃうし、栄養が行き渡らないからそうはいかんのだろうなあ。
それにしても、トマトのこのもりもりと育っていく勢いのすごさに圧倒されます。こんな怪物君みたいな苗を、狭いベランダで5種類8本(ミニトマトの千果2本、ゴルフボール大トマトのエイミーズシュガージェム2本、卵ぐらいのミニトマトのタイピンクエッグ1本、大玉トマトのショコラ1本、チェロキーチョコレート2本)も育てようとしているんだ、わたしったら。
まあね。夏には、いい日よけになってくれるんじゃないかなあ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| トマト | 20:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今年はみんなトマト祭♡

わぁ!花芽がいっぱい!!
しかも、たくさん開花してる!!
これはどこより早いんじゃないでしょうか?
いつも同じことばかり言っているけれど、
ともこさんは、ほんと苗を育てるの上手ですね。羨
ともこさんとこのトマトも、楽しみに見学させていただきますぅ〜♪

| yaefit1500 | 2013/04/28 08:04 | URL | ≫ EDIT

yaefit1500さんへ:ぜひぜひ「今年はみんなトマト祭♡」

2月とか3月に暖かい日があったので、そこいらあたりで苗の育ちが進んだんじゃないかと思います。助かりました。
この春は虫の到来が少なく、害虫の被害がなくてありがたいものの、お味のほうはまずいのかも…とも思ったり。まあ、達者がなによりなので、なんとかこのまま収穫までいけたらいいなあと。

なお、トマトとは反対に、トウガラシとナスは伸び悩んでます。
yaefit1500さんの水耕栽培どっさり収穫に憧れておるのですが。なんせ、まだ双葉低度。身長10㎝くらいには育って「苗」と呼べるようになってほしいもんだと気をもんでます。
yaefit1500さんの近頃のブログ記事・水耕栽培方法のあれこれが頼りですわあ。
お世話になりますm(_ _)m

| ともこ | 2013/04/29 16:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/643-5c99cd15

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT