園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初めて種から栽培:野沢菜収穫

 わたわたしていたら、野沢菜を食べちゃったことをお知らせしそこなってました。

4月初めに種まきし、プラコップにて水耕栽培しておりました野沢菜。(撮影:5/9)

大きさはいろいろですが、徒長もなく育っています。周年栽培できる野菜だそうですの、ありがたいかぎり。種は、プチガーデンのか~ちゃんさんからいただきました。

 しかし、なにゆえか同じ野沢菜でも土栽培の方はひょろひょろでして。(5/9)

ひえっ、根っこがのぞいてる。土寄せしてやらにゃあ。

 それから5日後。(5/14)

急にfふさふさしてきましたわ。

 種まきからたぶん48日目。(5/21)

ハモグリバエが葉っぱにトンネルを作り出したので、急遽ぜんぶ収穫。これじゃ野沢菜としてはまだ小さいんjだろうなあ。うーん、もっと大きくしたかったのにい。

虫が食べ残したいいところを選んで洗って切って盛りつけ。

中皿に、こんもりにはなりました。そのままお醤油をかけていただきました。シャキシャキです。小松菜よりも味がきりっとしてる感じ。若い葉っぱだからでしょうか、渋みもありません。
種まきから50日くらいで食べられるっていいなあ。また秋にもまこーっと♪今度はぜひ、漬け物に。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| 野沢菜 | 14:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/656-79a59493

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT