FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜の水耕栽培。冬トマトが美味しいと知る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイの種:インゲン豆2種とキュウリとナス

葉っぱさんから4種類の種を送っていただきました。
葉っぱさんのブログで、タイの国の種を分けてくださるという記事を拝見し、「どんな種だろう? どんな実ができるだろう?」とわくわくしてきて、ぜひにとお願いしたのです。
種は、こんな包装紙にていねいにくるまれていました。
種の袋をコピーして袋型に折ってくださったのです。ナスは、お手書きのかわいいイラスト。
「こんなおナスができるんだわ、きっと♪」ってたのしくなっちゃいます。なんでも、白いナスができるんだそうですよ。どんなんでしょうねえ。

まずはその種と未来の生長したお姿をごらんくださいまし。(種の袋の写真は、葉っぱさん提供です。)
豆:インゲンの黒色?

豆:インゲンの赤色でしょうか?

キュウリにちがいない。種のオレンジ色は、コーティングされてるのかな。

ナスだそうです。ほら、ほんとに白いでしょ。種は白くないんだなあ。

で、さっそく、種まき。培養土は,やしの実チップです。
あのですね、これはこんがり焼いたお菓子でも、錆びついたんでもありません。やしの実チップの茶色い色素がお茶パックを染めてしまうらしいのです。
うーん、なんとかならんかなあ、この色あい。まあ、生育には無関係かと思いますので心配はいらんでしょう。

話はもどりまして、このお茶のパックも、じつは葉っぱさんの手作り包装種袋に入っていました。種はこのパックの袋の中に入っていたのです。ですから、私は、このお茶パックに培養土を入れて種をまけば種まきおしまい。
じつに簡単らくちんに完了。お茶パックは発芽後、そのまま植えられるので便利。これなら根も傷めません。
ほんとにもう、なにからなにまで、ありがとうございます葉っぱさん。

さあて、あとは発芽を待つばかり。「今が種まきの適期かどうか」とか、「こんなに発芽させてしまって、この狭いベランダでどうやって育てるつもりじゃ」とかなんて、もうなーんも考えちゃあいません。
もうじき夏だから、温度が上がって生育がいいでしょうし。
秋の南向きベランダは日光が室内まで奥深く入り込んでくれから日差しもなんとかなるでしょうし。
置き場所は、置き場所は、…えーっと、ま、なんとかなるでしょう。(←何も考えておらんのです。)

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| タイの種 | 22:00 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんわ。わんらぶ?です。
ひゃ~種もすごいけど、実もすごいですね!
赤いインゲン?白いナス?気になるなあ。ジツに気になる。美味いのか?はたまた味もグロテスクなのか?インゲンは袋の感じだとツル有りっぽいけど、でかそうだし・・・しかし、どの種の袋も、違う野菜の絵が描かれてるのも又気になる。育っていく過程、実の付き方。う~んマメにチェックしたいところです。豆だけに・・・すみません

| わんらぶ? | 2009/06/29 00:20 | URL |

とうとう播いちゃいましたね・・・
これから菜園地獄に落ちていきまっせー
ジャングルのようなベランダ!すごそう!

でも、我が家はすでに、カニの横ばいベランダに、空中菜園・・・
でも楽しいですよね!
がんばれタイ野菜、万歳タイ野菜同盟!

我が家も順調です!
おナスの絵・・・ちょっと恥ずかしい

| 葉っぱ | 2009/06/29 00:38 | URL | ≫ EDIT

わんらぶ? さま:私も同じおもいです。

わんらぶ? さんのおっしゃるとおりです。
私も、最初に拝見したとき、びっくりしましたもの。ほんと、気になる存在。
でも、「袋に描かれている絵柄が種とちがう」ってことには気がつきませんでした。
もしや、育ったら白菜になったりするんでしょうか。
なるほど、こうしたいろんな意味でもドキドキです。こりゃあ、ぜひ行く末を確かめてみなくっちゃ。

そうそう、わたしもわんらぶ? さんを見習いまして、「マメ」に水やりし、観察記録を書かなくっちゃ、ってことで。
マメ語録、まねしちゃいました。たのしいなあ。とまりませんね。

| ともこ | 2009/06/29 17:08 | URL | ≫ EDIT

葉っぱ様:おかげさまです。

葉っぱさんの「カニの横ばい」に、「なんてうまい表現なんでしょう」って叫んでしまいました。
狭いベランダを歩くあの奇妙な移動方法に、こんなぴったりなネーミングがあったとは!
私の場合、がに股だから、さしずめ「ガニの横ばい」ですな、こりゃ。

そういえば、菜園を始めるまでは、ベランダなんて洗濯物干しする時以外はまったく用事のないものでした。それが今じゃあ、ジャングル、密林、どこに何が置いてあるかもさだかでない“秘境の地”と化しております。
毎日の探検が楽しい日々。

おまけに、未知の国、タイの種がやってきてくれました。ますます興味がつきません。
ありがとう、葉っぱさん。
おナスの絵、だいすきです。

| ともこ | 2009/06/29 17:20 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/07/01 11:00 | |

重要ナス情報 ありがとうございます!

し、知らなかったです。ナスって、なかなか育つのに時間がかかるものだったんですねえ。
だからこそ、お店では種じゃなくて、苗で販売してるってわけかなあ。

もしも、10月になってもまだ苗状態にしてしまったら…。泣きますな。
またしても哀れな苗を作るところでした。さっそく、残りのナスの種は大切に温存いたします。
危機一髪、セーフ! か~ちゃん、またまたありがとうございまーす。(^^)/

まあ、すでに蒔いてしまった分は育ててみるしかありますまい。
秋までにいったいどれくらい育つもんだか、眺めてみましょうかねえ。

園芸は、無謀もたのしいが、しっかりとしたベンキョウもだいじだなあと思ったですよ。

| ともこ | 2009/07/04 07:40 | URL | ≫ EDIT

あくまでも私が調べた上でのことなので・・・
ひょっとすると、10月までに立派に
生長するかもしれませんし(汗)

というわけで、少々、自信もなかったので
非公開コメントにさせて頂きました。(笑)

ともこさんの今、育ててらっしゃる
なすに興味深々です。期待しております!

| か〜ちゃん | 2009/07/05 17:45 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT