園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

ルッコラ:同居のミニトマト「千果」とともに収穫

2013.06.26.Wed
 ミニトマトの千果(ちか)の根元の空き地をそのままにしておくのはもったいなくて、ルッコラ(ルッコラ・セルバチカ・エクストラ)の種をまいておきましたらば、今月の初め頃にはだいぶ茂り、お初収穫しました。(撮影:6/7)

このルッコラ・セルバチカは原種に近いせいだか、草丈が10センチもありません。まあ、どうみても雑草ですね。収穫といっても、こんなふうに手のひら程度を摘み取るくらいの少量です。それでも数回はつんでは食べたかなあ。

 それが、昨日はもうちょっとたくさん収穫することができました。(6/25)
この日収穫したトマトと一緒にお皿に集合。トマトは、小さいのが千果、真ん中がチェロキー・チョコレート、手でもってるのがタイ・ピンク・エッグ。むしゃむしゃいただきました。
トマトを食べて、ルッコラ食べて、またトマトを食べて、ルッコラ…。トマトもルッコラも、こんなにもぐもぐするほど食べられるなんて、めーったにありません。にやけます。

 そして、これはハイエナのごとく摘み取った後の鉢姿。

これでも、少しは葉っぱを残したつもりですよ。
ピリっと辛味の効いた旨み味の雑草-ルッコラ。この次の収穫もぜひ! あ、トマトはもちろん真っ先によろしく!

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック