種からお初栽培のトマト:今が千果(ちか)の最盛期かも

2013.06.28 18:33 | EDIT

 きのうのトマトの収穫。左上の2個がタイ・ピンク・エッグ。その他は千果(ちか)です。(撮影:6/27)

このピンクエッグは、酸っぱさがほとんどなく、弾力のある噛み応えでした。千果は、しっかり酸っぱくて甘かったです。

 そして、今日のトマトの収穫。千果とエイミーズ・シュガージェム。(6/28)

エイミーはたしか3個とったんだけど、千果と混じってしまってどれがどれやらわかりませーん。
でもでも、食べたらわかります。酸っぱさがないのがエイミーなのでした。

 そうそう。トマトサビダニはその後、アーリーセーフなる薬剤にて、ひとまずひどい進行はまぬがれたようです。ホッ。
残り少ない葉っぱで、どこまで青トマトを赤くしてくれるだろか。土栽培の千果ですが、ほぼ毎日大塚ハウスの液肥をかけています。少しは栄養になってくれるといいがなあ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 果菜類 - トマト
Permanent Link | Comment(4) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

私は今日やっと、千果の初収穫です r(^ω^*)))
ともこさんのお住まいの所のほうが、我が家よりも春の気温は低かっただろうに、
ここまで大きな差が付くとは(笑)

アーリーセーフは私も愛用しております。
サビダニに1度で効果てきめん!という訳ではないですが、
小まめな散布で、かなーり助けて貰ってます♪
まだやっと7月になるところですから、
トマトたちが元気を取り戻してくれると良いですねぇ (⌒-⌒)

Naomi | 2013.06.30(Sun) 13:07:39 | URL | EDIT

Naomi さんへ

おおっ、収穫なすったんですか。おめでとうございます。
Naomiさん、いっぱいいろんなことがおありだった春だったですもんね。
収穫のお喜びもひとしおかとぞんじます。よかったよかった。

そうそう、Naomiさんのご推察のとおり、ここ青梅市は都心より気温が3~5度は低いはずです。
考えられるのは、冬から春までの日光の入りが比較的ましだったのかもしれません。
今は、絶不調な南向きベランダです。
夏になると、お日様にあてるために、ベランダの鉢を背負って陽当たりのいい道路を歩きたい衝動にかられます(笑)

アーリーセーフは、Naomiさん御用達でしたか。わあ、よかった安心しました。ちょっと心配してたんです、どんなもんなんだろうなーと不安で。
ふむふむ、小まめな散布が功を奏しておいでなのですね。
コロマイトと両方を使い分けてやってみようと思います。

そうですね。まだこれから夏ですもんね。がんばろーっと。ありがとうございます。
Naomiさんのところは、これから畑のお楽しみも待っていらっしゃる。
もうじき、ギラギラ太陽の季節。これからこれから夏野菜~♪と歌ってまーす。

ともこ | 2013.06.30(Sun) 18:27:27 | URL | EDIT

サビダニ、落ち着いたようでよかったです。
コロマイト弾保留ですめば何よりです。
サビダニにてきめんなんですが散布回数制限があり
いつまくが悩ましいのです。
千果、元気になるとよいですなあ。

そういえばウチもようやく千果初収穫です。
鈴なりじゃないですけどねー

rune | 2013.07.01(Mon) 00:04:28 | URL | EDIT

rune さんへ

なるほど、コロマイト弾は魅力と限界を併せ持つ魔法の弾丸というわけですね。
うーん、じつは気がつくのがもっと早ければコロマイト救済もできたと思うのですが、葉っぱがあらかた傷んでからのことでしたので、延命治療をあきらめたというのが正直なところです。
ほんと、悩ましいです。

千果ですが、さしたる葉っぱがないにもかかわらず色づいてます。黄昏の輝きなんでしょうか。早めの収穫でなんとか最後まで食べ尽くしたいなあと。

おや、runeさんのところは収穫なさったんですか。おめでとうございます!
runeさんはたしか、真っ赤に熟したのをお好みだったような。どんなかなあ。
さぞや美味しいだろうなあ。どれどれ、拝見、拝見 ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

ともこ | 2013.07.01(Mon) 10:19:15 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード