• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2013/07/04(Thu)

園芸話ではないけれど 梅雨の晴れ間に

 先日、散歩の道すがら、道端のアジサイをながめました。

ふと、花の下近くに、ちらっとなにかがあるような気がしたのです。中央の花の下あたり。

しゃがみこんでのぞいてみると、こんなのがありました。

どうやらハチの巣のようです。

色鮮やかなハチの巣。

女王バチらしきハチが一匹、巣のまわりを動き回っていました。
なんていうハチかなあと調べてみましたらば、キボシアシナガバチというらしいです。

巣は、アジサイの葉の裏側にあり、葉と巣は、茶色の短い紐のようなものでつながっているようです。ここをプチッと切ったら巣はおっこちちゃうんだろうなあ。あ、いや、そんな恐いことはしませんけどね。
雨の日は、葉っぱが傘になって雨のしずくが巣にかからないみたい。うまくできてるなあ。
巣は、日々着々と大きくなって、ハチの数も増えている模様。
いつもの散歩道に、このハチの巣のぞきコースが加わり、散歩時間がちょっぴりのびてます。

 うちのベランダに来てトマトの受粉もやってくれんもんだろかと思ったのだが、ネット検索によれば、アシナガバチは肉食のハチだそうで、花粉は集めないというような記述がありました。なあんだ、そのうちハチミツをもらえるかなあと思ってたのにな。幼虫は食べられるそうだけど、ど、どうしよう(笑)

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top