ベランダでもグミは育つのか

2013.07.04 09:28 | EDIT

 同じマンションにお住まいの方から、グミの一枝をいただいた。

こんなにもたわわにみのっているのです。

なかなかにつややか。


なんでもご自宅で苗から栽培なさったとか。ということは、このマンションは、グミが育てられる環境なんだと思えるわけです。ただ、その方のお住まいはルーフバルコニーのあるお宅なので、うちのベランダより広いんだなあ。だからこそ大木の栽培もおできになるわけで。
 いや、でもでも気温や湿度はいずこもにたようなものなんじゃないだろうか。

そんなことを考えつつ、じっと種を見る。


 むざむざ捨て置けんのは人情であろう。種まきせずばなるまいて。

上の3粒がそのグミ。下はパープルバジルで、けちょさんからいただいた種です。
種の上のもやもやしたものは、ティッシュペーパーの切れ端。水分の蒸発を防いでるつもりなのだ。
発芽するやら、しないやら。種まきは6/22。バジルはその後、双葉がおめもじしたけど、グミにその兆候はつゆもなく。ま、気長に待ってみるか。

 おっと、グミの味ですが、渋いです。渋さと同時に甘酸っぱさがあって、ああ野山の感じがするーって思いました。 

-------------------------

 これより前の5月には、散歩道でラズベリーを見つけたのでした。

足もとのこんな低い場所に生えているんだね。それもあたり一面にびっしり。

 これが美味しいんですわ。とびっきり!

もちろん種まきしましたとも。だがしかし、腐ってしまって全滅。無念なり。
よし、来年またつみにこよーっと。見つけた場所は○×公園の裏山のとある場所。秘密のラズベリー園なのだ。だれにもナイショだよ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 種と発芽
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

これ知ってます!

クマイチゴでしょうか?昔山に行ったときにいっぱいなっていて、歩きながら大喜びで食べました。
あんまり種が大きくなくて、とっても甘かったです。
キイチゴは黄色と赤とありますが、この種類はあまり木が大きくならないのでいいですよね。
うまく栽培できるといいですね。

もん | 2013.07.06(Sat) 11:37:35 | URL | EDIT

もん さん よくごぞんじで

クマイチゴというのでしたか。お教えいただき、ありがとうございます。
歩きながら食べるのって、ほんと楽しくて美味しいですよね。にやにやしちゃいます。

黄色いキイチゴもあるのでしたか。わあ、珍しい。まだ見つけたことがないなあ。どの辺りにあるかしら。探してみたくなります。

こんなに低い木というのもあるのだと、びっくりです。
低い位置に実があるから子どもたちの方が早く発見するみたいで、私など遅れを取ってあせっちゃったりして。

なんかね、木を育てたことがないもので、ベランダサイズの木を見つけるとためしてみたくなるのです。
野菜とちがって栽培は時間がかかるだろうから、せっかちな私も、少しは気がながーーくなれるかしら、なーんてね

ともこ | 2013.07.08(Mon) 09:36:03 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード