園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

種から初めて栽培の「ナス」:はーなが咲いた はーなが咲いた♪

 種まきが3月1日。発芽が24日。ゆっくりペースで育っているナスですが、このたびめでたく一番花が咲きました。待ちかねたぜ~、です。

ブラックビューティー

つぼみもいっぱいついてます。期待しちゃうなあ。

 せっかくだから、この元気っぷりを生かしてやりたいのですが、この株は3畳一間のペットボトル住まい。

せめて3DKのゴミ箱水耕栽培に引っ越してやりたいのですが、あいにくトマトがまだ在住であきはなし。
わがや同様、キビシイ住宅事情に耐えてます。

 そしてこちらの株は、もうすでにゴミ箱にお住まいのナス。
イタリアンナス
130706-itarian-6209.jpg
とはいえ、葉っぱがずいぶんと大きくなってきました。30センチになんなんとしています。

花も咲き始めちゃってるし。
130706-itarian-6210.jpg
これまた大所帯になりそうだなあ。となると、次なる住まいは、発泡スチロールのトロ箱ということになるんだけど、これがねえ、先住民のトマトが鎮座しておられる。

いっそのことこのまま続行し、「ペットボトルでどこまで育つか」、「ゴミ箱なら何個収穫できるか」てな実験をたのしむというのはどうかしら、と思ってみる。
ま、そんなんで。あかるく陽気にいきましょう~♪

 おっと、まだもう1本ナスの株があるのでした。
ペットボトル栽培の途中でしおれてしまったので、生長点のあたりを切り取って挿し芽にしてみたという、なんともはや心配なナス。

カプリス   6月22日。 挿し芽にしたばかりの頃。


それが、このようになりました。

小さかった葉っぱを広げているので、根がうまくついたのでしょう。とりあえず、ペットボトルにうつしました。
なんとなくうまいこといきそうな予感。しましまのナスを1本でもつけてくれたらうれしいがなあ。

【ナス3種:ブラックビューティー・イタリアンナス・カプリスの種を下さった方は】
ベランダで気ままに野菜つくりブログのよっちゃんさんです。
ダメかと思ったカプリスもなんとか復活しそうでうれしいです。ナスというと、茎や葉が紫色がかっているものとばかり思ってましたが、いただいたナスは明るく柔らかい緑色なんですね。なんかとても新鮮。おもしろいです。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| ナス | 19:50 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/07/06 21:07 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/690-a517dcc8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT