園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

種からお初栽培のトマト:水耕栽培のショコラ 最後の収穫

 大玉トマト(になるはず)のショコラ(水耕栽培)を収穫。最初にショコラを1個収穫したのは6月24日でしたから、あれから20日あまりがすぎたことになります。そして、これが最後の実。全部で4個の収穫。貴重な4個です。(撮影:7/17)

この数日で一挙に真っ赤になりました。でも、本来はショコラっていうぐらいで焦げ茶色になるらしいのです。
トマトの色味は何で決まるのでしょうねえ。不思議。

 同じく水耕栽培しているチェロキー・チョコレートと並べてみても、やっぱり赤いんだなあ。


せっかくですから体重測定をしておきましょう。これは一番大きい実です。

194グラムありました。他の2個は60グラムぐらいでした。上手に育てると250グラムにもなるそうです。

小さい2個はお昼に、大きいのは夕食にいただきました。この日とれたスープセロリとシソも一緒に。

はたして、どんなお味かなあと思ったら、んー、もう絶品! そんじょショコラにない美味しさでござんした。
甘さといい、すっぱさといい、とってもとっても満足。ああ、それなのにこれにて収穫終了だなんて。

 なお、このショコラの種をくださったベランダ水耕菜園のruneさんはなんと、トマトソースもお作りになりました。(runeさんのブログ記事:トマト・ショコラ、収穫。…でけぇ。)とっても美味しそうです。ああ、ソースできるほど収穫してみたかったなあ。

よーし、来年も育てますぞ。いざ、めざせトマトソース!(しまった、種とりするの忘れてるぅ。)

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| トマト | 14:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すご~い!
おめでとうございます。
立派なトマトの収穫ですね♪
外国のトマトって感じですね。
いつも上手に育てられているので感心します。
美味しいとか・・・・なるほど。
我が家とは随分違いますなぁ~トホホ

| よっちゃん | 2013/07/18 15:19 | URL |

ありゃ?きれいに真っ赤ですね。
こういう実り方もするんですなあ。おもしろーい。
あたりのショコラですね。(しょんじょしょこら(笑

ははあ、なにやらひじょうに美味しそうで・・・
来年は残り種でまた育ててみますかなあ。あたりを狙って。

上手に育てていただきありがとうございました。

| rune | 2013/07/20 00:03 | URL |

よっちゃん さんへ

今年は、収穫時期が暑くなる前だったので、そのぶんの障害が少なくて助けられたのかもしれません。

あ、なるほど、外国のトマトはこんなふうでしたか。珍しくて、まじまじと見つめてしまいました。
こういう格好に育つものだったんですね。海外旅行をしたことがない私でも、野菜でちょっぴりそんな気分を楽しんでる感じ。種ってほんとありがたいなあと思います。

よっちゃんさんのところのレジナを拝見しております。黄色もあるんですね。
どんなお味かなあーと想像。
そして、すでに新しい野菜の種まきもなさり、秋へのご準備が進んでいらっしゃるみたい。
そうか、もうそんな時期なのだと知りました。私も、種探しはじめよーって思ってます。

あ、よっちゃんさんからいただいたグラパラリーフも元気にしておりますですよ。
食べ過ぎて丸坊主にしちゃったけど、葉っぱがまた復活してきました。こういう野菜(?)がいいなあ、と欲ばってみたくなります(笑)

| ともこ | 2013/07/20 14:04 | URL | ≫ EDIT

rune さんへ

千果にエイミー、ショコラといい、チェロキー・チョコレートといい、runeさんのおかげで、トマト三昧させていただきました。
茶色系のトマト味に目覚めてしまったのも、runeさんのせい(ご尽力のおかげ)です。
水耕栽培用の容器の加工も、ブログを拝見しつつ作ることができたのでした。ランラン♪

あ、種にはあたりハズレもありますか。うまくいかない時はいじけてしまうので、なんかホッとしました。

そうそう、来年用のトマトの種は、すでにruneさんから頂戴しております。
もう心は来年!(ハート)なんかね、馬券を握りしめてニヤニヤしてる気分ですっ。

それはそうと、runeさんガーデンでは、これからが夏本番の収穫ラッシュですね。
しばしばお料理も登場なさるから、メモしときましょーっと♪

| ともこ | 2013/07/20 16:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/698-ffea7002

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT