四葉(す-よ-)キュウリの「パリQ」:毎日何センチ伸びるんだろう?

2013.08.11 15:07 | EDIT

 キュウリの生長の早さに圧倒されます。実がついたと思ったら日増しにどんどん大きくなるみたい。
そこで、いったいどれくらいのスピードで大きくなるもんだか測定してみることにました。
長さを調べるキュウリは、わりあいまっすぐな下から3本目の水耕栽培の実でやってみることにします。

8/5…13センチメートル

さて、明日はどれくらい大きくなっているかなあ。1センチ伸びるのか、3センチ伸びるのか。それとも5センチなのか。楽しみなことであります。お天気がいいから3センチくらいかも。

8/6…18センチメートルくらい。

ということは、前日より5センチメートルも伸びたことになります。すごっ! 一日でこんなにもデカくなるもんなんだ。どうりで液肥がなくなるわけです。朝晩決まって追加だもの。
 それなら明日は、今日の18センチ+5センチ=24センチになるのかしらね。そうそう足し算するみたいに育つもんでもないような気もします。明日も、お天気は晴れだそうですがどうなんでしょう。

8/7 本日は、20センチメートルでした。

なーんだ、2センチメートル伸びただけでした。そう甘くはないんである。

8/8…23センチくらいでしょうか。

3センチの増加です。ほほう、だいたい毎日1~3センチ、ときに5センチくらいの増加で推移するのかなあ。

 ところで、あのう今更なんですが、このキュウリ、トゲが痛いです。そーっと持てば大丈夫なんだけど、ちょいと力が入ると、「ううっ!」。鬼のこん棒みたい。けっして握りしめてはいけません。そーっと、そーっと。

 さてさて、ぼちぼち収穫の時期が気になります。何センチメートルくらいで収穫するのかと調べてみましたら、28~30センチだそうで。とすると、28センチになるには、あと5センチ必要です。
ちゅーことは、あと2~3日で収穫ってことぉ~♪


 ここで、ちょいとハプニング。身長測定をしている実(下の写真の一番上)とは別の実が、すでにかなり大きくなっていることに気がつきました。

長さはそれほどでもないのに、太さが増しているのです。なんで横幅に栄養がいくんだか…。

しかも、それとは別に、土栽培の株の方の実もすでに育ちつつあったのです。(撮影:8/7)
 いつのまに…。

 これはぼやぼやしてはいられません。2本ともに初収穫。

上が水耕栽培で、下が土栽培のもの。土栽培のは28センチくらいでしょうか。前日より5センチも大きくなってました。

 調理開始!

しか~し、これがですねえ、あまり美味しくなかったんだなあ。スポンジっぽい食感だったのです。パリッとしていなくて、ふにゃふにゃなの。水分が少なかったんだろうか。しかも、皮が固いんだなあ。
四葉(すーよー)は、皮が薄めだったはずなのに…。ショボーン。今後の収穫意欲が萎えますわ。暗たんたる思い。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 果菜類 - キュウリ
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード