園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

空心菜(クウシンサイ/エンサイ):いただき申す

 水耕栽培でもしも液肥がついえたら、植物は生きてはいけないでしょう。それなのに、この空心菜は留守にしていた5日後もこのとおり生きのびていました。(撮影8/17

一度も液肥の追加がなされなかったらしく、ペットボトルの中はすっからかん。なのに、すごいな、おぬし。

 その頑丈さにあやかりたいもんだ、というわけで、さっそく摘み取って食べますぞい。(8/22)

一緒に四葉(すーよー)のキュウリ「パリQ」も収穫。みかけは曲がっちゃいるが、なーに、浅漬けにすりゃあ、曲がりも細い太いもかまやしねぇ。お味はきりっとしまってイケますがなもし。

 そうそう、今日は抜糸もしたことだし、ぐびっとビール……じゃあなくて、炭酸で乾杯。

キュウリは、塩とお酢ちょっとと、七味で軽く漬けました。空心菜は、薩摩揚げとの炒め物にしました。おいしいなあ。あたりまえだけど、食べ物が食べられるって、シヤワセ~♪

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| 空芯菜(クウシンサイ) | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/718-cecb05d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT