空心菜(クウシンサイ/エンサイ):いただき申す

2013.08.22 19:55 | EDIT

 水耕栽培でもしも液肥がついえたら、植物は生きてはいけないでしょう。それなのに、この空心菜は留守にしていた5日後もこのとおり生きのびていました。(撮影8/17

一度も液肥の追加がなされなかったらしく、ペットボトルの中はすっからかん。なのに、すごいな、おぬし。

 その頑丈さにあやかりたいもんだ、というわけで、さっそく摘み取って食べますぞい。(8/22)

一緒に四葉(すーよー)のキュウリ「パリQ」も収穫。みかけは曲がっちゃいるが、なーに、浅漬けにすりゃあ、曲がりも細い太いもかまやしねぇ。お味はきりっとしまってイケますがなもし。

 そうそう、今日は抜糸もしたことだし、ぐびっとビール……じゃあなくて、炭酸で乾杯。

キュウリは、塩とお酢ちょっとと、七味で軽く漬けました。空心菜は、薩摩揚げとの炒め物にしました。おいしいなあ。あたりまえだけど、食べ物が食べられるって、シヤワセ~♪

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 葉菜類 - 空芯菜(クウシンサイ)
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード