カラシ菜のセリフォン:こちらもゴキゲン

2013.10.29 08:59 | EDIT

 ピリッとする葉物野菜を食べたくて、初めて種まきしたセリフオン。虫食いも少なく好調です。

ということは、虫も見捨てるほどまずいんだろうか。不安です。

そういやあアブラムシもあまり来てないなあ。以前に、ワサビ菜を栽培したことがありますが、あのときは大量のアブラムシにとりつかれ、収穫してから水洗いして落とすのが大変でした。ワサビ菜は葉っぱの凹凸が激しく、その穴ぼこにアブラーが入り込み、少々の洗い方じゃあとれんのです。手荒にすれば葉がちぎれるし。

 そこへいくってえとこのセリフォンは、葉の表面がわりあいなめらかなんで、アブラーのやつが張り付いても楽に流れてくれることでしょう。そこんとこは期待してますぜ、セリフォン。味の方もひとつよろしく!

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 葉菜類 - からし菜
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

>虫も見捨てるほどまずいんだろうか。不安です。
大丈夫です!
うちのセリフォンは、ハダニに全滅させられました orz
また種まきします・・・

いずみ | 2013.10.29(Tue) 17:18:14 | URL | EDIT

いずみ さんへ

そうですか、味はだいじょうぶですか。あ~、よかったぁ。

むむっ、いずみさんのところはハダニでしたか…。
あたたかいベランダでいらっしゃるからかなあ。
次の種まきなさったとのこと。暖かいとすぐに大きくなって挽回できちゃいますね、きっと。

あ、暖かさは、今育っておられる冬トマトにもふさわしいかもしれませんね。
ブログを拝見しつつ、私も、トマトやってみようかなあ-、とそそられております。

ともこ | 2013.11.02(Sat) 10:41:06 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード