• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2013/11/06(Wed)

カラシ菜:セリフォンのお初収穫

 カラシ菜のセリフォン(土栽培)が、わりあい順調です。(10/25)

いくらかアオムシに食べられた形跡はあるものの、病気には強いみたい。

 それから10日ほどのち(11/5)。なにやらだいぶ混み合ってきました。

暖かいせいもあるのでしょうか。葉が重なった部分にアブラムシがうろちょろし始めてます。このままじゃあますます暑苦しくなりアブラムシの巣くつにされそう。

よおし、一丁刈り取ってみるか。というわけで、外側の葉を摘み取りました。全13枚。


葉の柔らかそうな上部は手巻き寿司の巻物野菜用に、下の茎部分は細かく切って削り節をのっけてみました。

ぶはは。削り節のせすぎ~。頂き物の削り節だと思うと、ついつい豪勢になっちまうのさ。

海苔を下敷きに、セリフォン→酢飯→ブリの刺身→辛子明太子・ワサビをのせました。


くるんと巻いて、いただきまあす。

うまあーっ! ピリッと辛味あり、よろし。葉も柔らかいではないか。
お飲み物は、シュワシュワの炭酸水にゆずを搾っていただきました。シヤワセ~♪

 セリフォンはおそらく、もっと大きな株に育てるらしいのですが、65センチのプランターでちまちま育てるくらいでも楽しめそうだなあ。もっと種まきしちゃおうかしら。と、欲ばってみたいけど、スペースがありまへーん。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : からし菜 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 手巻きずし美味しそう!

    セりフォンって知らない野菜でした。
    中国野菜なんですね。
    寒さに強いって書いてありました。
    私も、種が手に入ったら蒔いてみようかな~。
    それにしても、手巻きずし美味しそう~!

  • りんごのほっぺ さんへ

    私もセリフォンは初めての栽培で、ドキドキです。
    防虫ネットもはらず、水やりと、たまーに液肥をかけるくらいのおおざっぱな世話ですが、なんとかなってるみたいです。

    お味は、おかげさんで、いつもの手巻き(手抜き)ずしが美味しくなりましたあ(笑)
    以前、作っていらっしゃる方のブログを拝見したら、お漬け物(かるく塩を振った後、お湯をかけ、再び塩をふるらしいです)も美味しいとのことでしたので、それもやってみたいなあと思っています。

    おや、寒さに強いんでしたか。お教えいただきありがとうございます。
    そりゃあ心強い限り。ホウレンソウも春菊も育てていなくて、今のおもな葉物野菜がこのセリフォンだけなもんですから、冬はなんとかこれで乗り切れたらありがたいなあと思ってます。

    あ、りんごのぽっぺさん、うちのセリフォンの種(サカタのタネ/有効期限は2014年5月末日/秋まきで45~50日で収穫とのこと)でよろしければ、小分けしてお送りいたしますですよ。
    いつでも、どうぞお気軽にお声をかけてくださいませね。

  • 収穫おめでとうございます。
    ともこさんの先日の記事を見た後、セリフォンを再種まきしました。
    今は小さな本葉が2枚です。
    手持ちの赤リアスからし菜と一緒に、ちょい辛コンビで育ってくれたらうれしいんですが。
    もう虫は大丈夫だから、寒さに強いというのは、ありがたいですね。
    あっ、チーマディラーパとかき菜は置き場所に困るほど育ってきました。
    根がからまりあっちゃって、間引きもしてないので、すごい株数になっています(^-^;。

  • 残念、注文しちゃった!

    セリフォンの種、サカタに注文しちゃった…残念!
    チーマディラーパは、来期は蒔きたいので、種が採れたら分けていただけると嬉しいです。

  • いずみ さんへ

    わっ、いずみさんのセリフォン、生長が早いですねえ。そうか、そうすると、今からまた種まきしたって間に合っちゃうかもですね。(あ、わたしったら、欲ばってまた種まきしようと考えちゃいました。)
    赤リアスとの彩りも美しくなりそう。ちょい辛コンビ、ぐびっといけそう♪

    チーマディラーパとかき菜のお育ちも好調のご様子で。冬もベランダは緑がいっぱい、ですね。
    なあに、脇芽を待たずとも、いざとなったら葉っぱだけでも食べられるんじゃないかと予想しますので、みんなみんなお育てになってくださいまし~。

    昨日からとっても寒くなりましたけど、元気な緑の葉っぱをながめては、虫が活躍しないから冬もありがたいなあと思ったりしています。

  • りんごのほっぺ さんへ

    あ、一足遅かったですか。それは残念、無念。

    ではでは、チーマディラーパの新しい種をお届けできますよう、がんばりまーす♪
    なーんて、来年の春のお約束をしちゃったりなんかして。

    チーマディラーパって、しかしどんなお味なんでしょう。まずかったら…。わあ、ドキドキ。
    恐怖のチーマディラーパ、でないことを祈ります(笑)

Home Home | Top Top