農作業用麦わら帽子の効用

2013.11.16 17:00 | EDIT

 近頃、ベランダで作業をするとき、このような装束でやっております。

麦わら帽子にアームカバー、ゴム貼りの布手袋とサンダルという、大農園でもないのにまあなんとも大げさなスタイルでして。
じつは、これがなんともいい具合なんですわ。ことに麦わら帽子が大活躍。
この帽子には、麦わら部分が前半分しかありません。後ろは布きれだけ。
これをそのままかぶることもできるのはできるんですが、後ろ部分がないために頼りなくて、ややもすると脱げそうになるのです。

で、それをふせぐために、なんと、帽子の内部にしかけがしてあるのでした。
中に白いゴムひもが取り付けられているのです。

つまり、このゴム紐が後頭部にぴったりそうため、帽子が頭からずれないというわけ。
なかなかによくできているんですねえ。知らんかったなあ。

 この帽子は、ほかにも使い勝手がよろしいのであります。
普通の麦わら帽子のように、側頭部が出っ張らないので、狭いベランダをうろちょろしても周囲の物にぶつかりにくいんです。
また、ひさしが深いから、冬場の今時分に横から入ってくるまぶしい日射しもさえぎってくれますしなあ。

 ただし、そのおかげで視野が狭いといいますか、正面付近しか見えませんので、首を多めにふらないとぐるりが見えません。ま、どうせ狭いベランダですから、見渡すほどのこともあまりないので、実害は少ないといえるでしょう。

 ね、いいお帽子でございましょ。いただきものなんですよ。近所の友人が畑をやっていて、サトイモやサツマイモや落花生ができると、その収穫をやらせてもらえるというお楽しみごとをしております。そんなときの畑作業用にと、一緒に収穫に参加しているもう一人の友人のダンナ様が、わたしら3人にお買い求めくださったそうです。なんてまあ、お気づかいのあったかい素敵な殿方ですこと♪ こういうお方を、一家に一台ほしいところですな。

 それはともかく、この農作業用の麦わら帽子を、畑用だけでなく、ベランダにも便利に使えるということで、ご紹介させていただいたというわけであります。

 なお、サンダルについいてもちょこっと。このサンダルは、前側に指が出ないスリッパ状になっているのがミソです。土を入れ替えたりするときに、このつま先部分に土がかかっても、これなら靴下が汚れないですむところがよろしいのです。
アームカバーも、これまた腕まわりの汚れをふせいで快適。(畑の友人作製。)
あ、ゴム手袋は自前で買いました。布の手袋なんだけど表面にゴム状のものが張り付いているので、伸縮しつつ、水分が入らいないようにできているようです。300円也。(夏は汗をかくかもしれません。)

 それにしても、ベランダをこんないでたちでうろうろしているさまを、ご近所の方が見かけたら、ちょっとドキッ、かも?
まあ、いいか。ここは人も通らぬマンション6階。お客様はヒヨドリぐらいしかのぞきにこない極小ベランダですしね。
お、そうだ。夏はビキニ。ビーチチェアに寝そべり、ジュース飲み飲みはべってみたい気もしますが♪
(どこにそんなスペースがあるというのだ…。それより、ビキニ姿に問題あり、だったかしら~♪)

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Category: ベランダ・室内風景
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

わたしも!

わたしも、夏場はこの麦わら帽子を愛用していますー。
わたしのは、後ろの布の部分がギラギラの銀色です。
ベランダがジャングルみたいになっているので、首もとなんかに葉が触れると痒くなったりするし、日差しもしっかり防げるし、いいですよね!

ただ、ともこさんの言われるとおり、視界が悪くなるので、ハチが多いときは使うのを躊躇うときもありました。苦笑

農作業着は、ベランダでも機能的に働くのですねー♪
サンダルも、使い勝手がらよさそうですね。

yaefit1500 | 2013.11.16(Sat) 22:30:31 | URL | EDIT

yaefit1500 さんへ

えーっ、yaefit1500さんも麦わら帽子をご利用でしたか。なんかうれしいです。
しかもギラギラ布つき! なるほど、その方がいっそう日射しを防いでくれそうですね。

そして、「ベランダがジャングルみたいになってる」とのお話に、思わず(⌒▽⌒)アハハ!
あの帽子をかぶってベランダを歩くさまは、ジャングル探検隊ばりの姿かも、と想像しちゃいました。


あ、私も、ハチに注意しなくちゃです。うちにもアシナガバチが来てましので、気をつけたいです。教えて頂いてありがとうございます。

そうそう。仕事で保育園や幼稚園に伺う機会があるのですが、このごろ、外遊びをしているお子たちの帽子も、やっぱり首の後ろをおおっているタイプなのをよくみかけます。
首筋をおおうのて、だいじなことなんだなと思いました。
ということは、街中を歩くときもあの帽子をかぶったほうがいいのかしら。いや~、かなり恥ずかしいですわぁ。

ともこ | 2013.11.20(Wed) 19:14:25 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・とも小話
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード