• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2014/01/12(Sun)

レタスの「ユーマイサイ」:撤収と次世代の生長を予想するの巻き

 プラコップの水耕栽培で育てているユーマイサイ。だいぶ茂ってきたので、葉を摘み取りました。(撮影:1/10)

左は、傷んでいた葉です。アザミウマというよからぬ虫の仕業でしょう。右が食べられそうなきれいな葉。よかったあ、食べる分量が多めで。

そしてこちらは、収穫した後です。葉がだいぶ少なくなったけど、まだ今後も収穫できそうな気がするのですが…。


中には、びよーんと茎が伸びてきて、どうやら花が咲きそうな気配です。とうだちというのでしょうか。

うーん、ぼちぼち撤収の潮時か。いや、まだもうちょっといけるかも。なんとも悩ましい。

「ええいっ、美味しそうなうちにやっちまえ!」ってんで、茎から全部刈り取ってしまいました。

けっこうあるなあ。一度に食べきれそうもありません。撤収をはやまったか。ちーと後悔。

残った残骸。

あ、でも、このままほっといたら、新しい芽がでてくるんじゃないか?
いやいや、たぶんないのだとう思う。未練はすてて廃棄しよう。撤収を決断するのって、エネルギーいるなあ。

でも、このたびは気分上向きです。だって、次世代のユーマイサイがすでに育っているんですもん。

さあさあ、未来に向かおうではないか。といっても、収穫はまだ先でしょう。

どれ、せっかくですから、いつ頃初収穫になるのだか、ちょいと予想してみようと思います。

まず、先に撤収したユーマイサイですが、
・種まき:9月始め頃
・初収穫:11月末頃。(←種まきから約3ヶ月後。)
・撤収:1月10日。(←種まきから約4ヶ月後。)
…ということは、収穫できる期間は、初収穫から1ヶ月間くらいってことになりそうです。

ではでは、今育っているユーマイサイの場合、そのまま足し算してみますと。
・種まき:たしか10月末頃でした。
・初収穫の予想:1月末頃?(おっ、あと2~3週間あたりです。うれしいぞ。)
・撤収:2月末頃?(ということは、3回目もひきつづき食べるには、とっくに種まきなくちゃだわ。なんてせわしないんだろう。ふえ~。)
…てなぐあいでしょうか。

 ところで、育てておいてナンですが、レタス類は、柔らかいユーマイサイみたいなのよりも、パリパリした固めタイプが好みです。でもねえ、なかなかあのパリパリレタスはうまく育ったためしがないんですなあ。 
すぐにとうだちしてしまったり、徒長しやすかったりして、うまくいかんのです。そこへいくってーと、このユーマイサイ、わりあい出来がよろしい。なにがどうちがうんでしょうね。
 
 とかなんとか申しつつも、サラダ菜よりのレタスだけど、茎が固めなところがなかなかうれしいですよ、ユウマイサイ♪

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : ユーマイサイ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 明けましてお芽出とうございます。(いまさらですが)
    今年もよろしくお願いします。

    うちでも頂いたユーマイサイがぼちぼちと育っております。
    今年はウチもレタスが不調でしてユーマイサイしか
    育っておりません。種の保管が悪かったか・・・
    でも里子の種は育ってるみたいなんですよねえ、うーん。
    なんとなくですが、ゴミ箱で育てるといっきに
    難易度が下がる気がするのですがどうでしょう。

  • rune さんへ

    明けましてお芽でとうございます。こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

    runeさんのところも、レタスはいまいちでしたか。
    なんですかねえ、普通のレタスがむずかしいようで。
    でもでも、里子さんのレタスがよかったんですね。いいなあ、うらやまし。

    そうそう、「ゴミ箱で育てると難易度が下がる」というお話に、いたくうなずいております。
    ゴミ箱は、ペットボトルとくらべて液肥の量が多から、温度変化が少ないとか、液肥の汚れとか傷みみたいなのも少ないとか…。液肥の量が多いと、なにかしら安定するみたいなことがあるのかなあ、と予想したりしています。

    そういえば、メダカも、小さいコップみたいな容器より、大きい洗面器みたいなもんで育てる方がうまくいってましたし。あらま、野菜をメダカと一緒にするのもなんですが。

    ええい、この際、ペットボトルから全部ゴミ箱栽培に切り替えちゃおうかしら。ベランダがゴミ箱で埋まる、ってのもすごい光景でしょうねえ。ぶふふっ、たぶん、歩けません。

    あ、runeさんのユーマイサイがお育ちのようで、よかったです。なんかうれしいです。
    ふさふさになって収穫なさったら、きっとruneさんなら、おつまみ風な食べ方をお考えになるんじゃないか、と期待しちゃってま~す♪

Home Home | Top Top