菜花の「チーマディラーパ」:土栽培の初収穫

2014.02.26 14:38 | EDIT

 かき菜のさちうらは、葉っぱが茂っているばかりだけれど、私にはにたようなものに見える菜の花のチーマディラーパには、すでに花芽がおでまし遊ばしているのです。(撮影:2/17)

このもじゃもじゃしたものが摘み取る部分だな、たぶん。

どれどれ、つんでみよう。土栽培の株では、これがお初収穫。(水耕栽培は1/10でした。)

食べ頃がよくわからんけど、いいのかなあこれで。右よりのでかいやつが、株の真ん中にあった花芽です。

チンしたら、ちょびっとになっちゃっいました。

美味しい。ほろにが味。オトナ味。ふわ~っと菜の香りがいたします。


それから1週間後の24日。
前回摘み取ったところのぐるりに、新しい花芽がついてました。


真上から見ると、ぐるーっと同心円状に新芽が並んでる感じ。

へー、こんなふうになるんですねえ。右端に1本大きめのがあるけど、これは、前回取りそこなったために育ってしまったのでしょう。

ではでは、第2弾の収穫。

ん? ちょっと花芽がふくらみかけてしまったかも。いかんなあ。早めの収穫を心がけねば。

では、チーン。

初回よりは、若干増量。17房くらいあったので、一人あたり8房でしょうか。ついつい、数えちゃいます。
このたびもお浸しにて、けっこうなお味でございました。

ほんとはね、ペペロンチーノに添えてみたいのであります。なんでもうわさでは、とても美味しいのだとか。そこで次回の収穫は、仕事休みの来月1日にぜひお願いしとうございます。この日ならニンニクOKですもん。

どうかうまいこと生産調整できますように。じっと株を見る。

うっ、まだ5本ぐらいしかない。となると、一人あたり2.5本か。しょ、しょぼ。
遠慮の譲り合いになるのか、はたまた血みどろのジャンケン争い大会になるのやら。チーマディラーパの乱やいかに。


【チーマディラーパの種】
種は、プチガーデン(現在、こちらのブログは終了のよし。なお新ブログ・猫ごはんと5匹のギャングにてご活躍中)のか~ちゃんさんから頂戴いたしました。
当方のベランダでは他にも、同じくか~ちゃんさんからいただいた種・ちゃんこネギも生息しており、か~ちゃんさんのまいた種は、今や血となり肉となりして、わたしの下腹を中心に福々しく成長いたしておりますことを感謝いたします♪

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 葉菜類 - かき菜・菜花
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

ともこさん、こんばんは☆
うわぁ、たくさん収穫出来てますね(*^O^*)
美味しそう~!
菜の花のペペロンチーノ、きっとすごく美味しいと思います♪
予定日にたくさんニョキニョキしてることをお祈りしています\(^o^)/

缶こーひー | 2014.02.26(Wed) 23:22:31 | URL | EDIT

缶こーひー さんへ

はいっ、美味しいです♪
ご機嫌さんでいただいたおりますが、なんかね、どうもぱーっと咲いて終わり、な雰囲気のようです。次々と花芽がでる、とまではいかないみたいで。その後ちっとも音沙汰がありません。

液肥をどんどん入れてみるつもりですが、はたして復活するもんだかなんだか。
もうね、花芽がでないのならば、残った茎も葉もいただいてやろうじゃないの、という覚悟です。

缶こーひーさんにあやかり、次の野菜期待して、いろいろ種まきしちゃおうかなあと、思ったりしております。

ともこ | 2014.02.28(Fri) 18:11:06 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード