種から栽培のトウガラシ属:まだ本葉がでたところではあります

2014.05.22 14:23 | EDIT

 いったいぜんたい、ナスやピーマンの花も咲こうかとうこの時期に、こんな小さな芽ほどのものでどうしよってんだ。実がつく頃にゃあ雪が降ってしまうだろうが。
とまあ、そんなトウガラシがこちらに。

黄トウガラシと赤い実がなる内藤トウガラシ。(撮影:5/19)

どれがどれだかわからなくなっちゃったけど、大きい芽がたぶん黄トウガラシでしょう。

間近で見ると、ちゃんとトウガラシの葉の姿になってるんですね。


もう去年の11月から失敗しては種まきするというくり返しで、ようやくここまでになったところです。
そもそもこの種は、去年うちのベランダで育った実からとったものでして。さらにその元は、黄トウガラシがいずみのベランダ水耕覚書のいずみさんに、そして内藤トウガラシは、はっぱの笑子らいふの葉っぱさんからいただいた種でございます。おお、なんて由緒正しいお家柄ですこと。
にもかかわらず、わたくしが粗末に扱うもんだから、すっかり遅くなってしまったしだい。

でもでも、気温が上がってきたせいでしょうねえ、このところ生長っぷりは上向きかげんです。

大きなピーマンになるというデカチャンプなど、17日には、中央の新しい葉っぱがほんのちょっぴりだったけど…。


22日には、くっきり開いてきてました。

ああ、どーか冬までに収穫がまにあいますように。


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 果菜類 - トウガラシ
Permanent Link | Comment(6) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

うっ・・・。
うちのよりは・・・デカイ・・・orz

我が家もいずみさんに頂いたデカチャンプと黄とうがらし、
鋭意栽培中です。これは競争ですねぇ(笑)

bigtomato | 2014.05.22(Thu) 19:18:16 | URL | EDIT

大丈夫、大丈夫~♪
私が6月初旬に種まきしたのは、9月には開花してましたから(^^)。

いずみ | 2014.05.22(Thu) 19:48:25 | URL | EDIT

うちも似たようなもの

いやいや、うちも似たようなものです。
島唐辛子は播いて1か月でやっと双葉、ビアンコさんはようやく本葉が2枚出たなりですから。

ビアンコさんはその大きさで畑に植え付けちゃいました。去年の記事を見ると案外それでもついたので、いけるんじゃないかと。今朝見たら雨降ったせいかしっかり活着してました。
これからの暑さに期待ですよね。6月になれば大きくなってくれるかな?

もん | 2014.05.23(Fri) 18:26:23 | URL | EDIT

bigtomato さんへ:ありがとうございます。

そ、そんなあ、デカイだなんて…恐縮です。

bigtomatoさんも、いずみさん由来の種をお持ちでしたか。わー、なんだかうれしゅうございます。

「鋭意」とのこと。もう、爆笑しちゃいました。
でも、ほんと「鋭意」だなあと思います。苗がまだ小さかったり弱かったりすると必死になりますもんね。

雪が降り、デカチャンプがチビチャンプでも、黄とがらしが青とうがらしのままであろうとも大丈夫。食べられますしね(汗)たぶん、びりっかすになりそう(笑)

ともこ | 2014.05.24(Sat) 10:59:45 | URL | EDIT

いずみ さんへ:うれしいです

なんと、6月の種まきで9月に開花! うおーー、そうでしたか。
頼もしいお言葉に感涙です。
梅雨時から夏にかけてってそんなにも威力があるんですね。ありがたいなあ。
あの暑さをきらっちゃあいけませんね。

今はまだ小さい苗のタイピンクともども、いずみさんワールド全開の夏から秋をたのしませていただけそうです♪

ともこ | 2014.05.24(Sat) 11:08:10 | URL | EDIT

もん さんへ:ありがとうございます。

あらあ、島唐辛子どのもゆっくりな生長なんですね。ホッといたしました。

ビアンコさんは本葉2枚で畑へ、ですか。す、すごいです。えらいなあ、若き雄姿。
雨が根付かせて、大きな苗に育つのかなあ。きっと滋養いっぱいの畑にちがいありません。
ついでに、私も植えかえていただきたいです(笑)あ、これ以上伸び伸び育ったお腹にしちゃいけませんね。すみません。

はいっ、6月の気温と湿度に期待してゆったり育てることにいたします。
我が身はできれば、きりっと育てつつ…。

ともこ | 2014.05.24(Sat) 11:25:24 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード