園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

種から栽培のトマト:ちょっとお味見、ブラックゼブラとパープルロシアン。

 お初収穫しました。右から2個はパープルロシアン。左上がブラックゼブラ。下の赤いのはフルティカです。(撮影:5/28)

あのう、特に右の二つ。顔色が悪いでしょ。腐ってるみたいな気もします。さわると柔らかいし。

おそるおそるのお味見。土のマークは土栽培で、水のマークは水耕栽培です。

フルティカは前回同様、ばっちり美味しいフルーツ味でした。こんなに小さくても味が変わらないなんて。なんかすごいです。お客様にお出しできるお味。

問題は、残る3個。具合の悪そうな顔つきが気がかりです。
パープルロシアンもブラックゼブラもおかず味でした。糖度いっぱいとかじゃない味。トマトソースな感じでございました。そして全体に薄めです。まだ味がのってないのかなあ。
よーし、次回はもっと熟してからにしよーっと。でも、わかるかしら、収穫時が。この顔色ですもんねえ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| トマト | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/819-1cfa29a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT