タネから栽培のバジル「ボロッソ・ナポリターノ」:大きな葉っぱのつかいみち

2014.06.30 19:29 | EDIT

 バジルのボロッソ・ナポリターノは、2リットルのペットボトルで水耕栽培をしています。植わっているところは、こんなふう。

こうしてみると、さして大きいバジルとも思えんのですが、つみとるとけっこうな迫力なんであります。

手のひらサイズ。


例によって、パスタの一皿に飾ってみました。

この日のパスタはちょっと上等なトマト缶詰を使い、いつになく手間暇かけて作ったソースなのですが、ご覧頂けましたでしょうか。

こんなにも大きくなるバジルを栽培しているお国(イタリアでしょうか?)では、いったいどんなお料理に生かしておられるのだろう?
 とまあ、そんな話しをご近所の方としていたら、お料理をよくなさるその方が、「家では普通の大きさのバジルだけど、トーストしたパンにのせていただくといい感じです」と教えてくださいました。
なるほど。このデカサイズならトーストに枚、はらりとのっけるだけでサマになりそうです。

あ、でもうちでは、トーストしたパンをいただくことがめったにないなあ。
というわけで、このデカバジルはちぎってサラダにのせるという、ちっともありがたみのない食べ方で終始しておるしだいです。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 葉菜類 - シソとバジルとパセリ
Permanent Link | Comment(7) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

3枚目!!(笑) ププ

bigtomato | 2014.06.30(Mon) 21:14:50 | URL | EDIT

bigtomato さんへ

ど、どうもお笑いくださいましてありがとうございます。
このバジルはどうみても、お笑い系とか色物系のようでして。しかも丈夫です。大きいと葉が傷みやすいのかなあと思っていたんですが、ほかの普通サイズのバジルや紫色のものより生育旺盛で発芽率もよかったです。
おかげさんで、2鉢もあれば充分なのに、7鉢も育ってしまいました。図体でも株数でも、パスタのお皿同様、ベランダを占領しまくってます。

ともこ | 2014.07.01(Tue) 16:33:04 | URL | EDIT

バジル巻きおにぎり

大きな葉っぱのバジルですねえ。なかなか食べ応えありそう。
私ならそうですねえ、ミニサイズのオムライス作ってこの葉っぱで巻いて、「シソまきおにぎりイタリアバージョン」なんて作ってみたいです。
あ、ガパオ作って具にしてもいいかも!今度やってみよう。

もん | 2014.07.03(Thu) 11:08:23 | URL | EDIT

ダブル投稿

すいません、操作ミスでダブル投稿になっちゃいました。上のは消しといてください。

もん | 2014.07.03(Thu) 11:09:54 | URL | EDIT

もん さんへ

あ、やっぱお料理上手なもんさんだ。「シソまきおにぎりイタリアバージョン」ときましたね。
色合いも美しい! やってみますっ。お教えいただきありがとうございます。

ん?「ガパオ」ですと? なにやら新しいお料理の予感。さっそく検索してみました。
うまそーです、これ。炒めた挽肉の横に目玉焼きがのっかるんですね。こんなお料理があったとは。
うひゃひゃ(^^) これをバジルで包もうってわけだ。葉のでかさが生かせそう。なあるほど、包む料理に使うのがコツでしたか。わーい♪ ありがとうございます。

ともこ | 2014.07.03(Thu) 19:46:56 | URL | EDIT

こんなに大きくなるんですか!

おかげさまで、うちでも元気に育っています(^-^)。
葉っぱが大きくて成長が早いから、一番のお気に入りなのです。
でも、普通のバジルよりは大きいかなという程度。
900MLペットボトルなのと水切れが多いのが原因かな(^▽^;)

いずみ | 2014.07.03(Thu) 20:10:01 | URL | EDIT

いずみ さんへ

あ、いずみさんのところも大きくなってますねえ。

うちでも生長が早いみたいです。そうか、育てやすさも魅力の一つですもんね。
なるほど、そんなところがもしかすると、このでっかいバジルが栽培されている理由かもしれないなあと思ったりしています。

900MLペットボトルでも栽培できるんですねえ。そりゃありがたい。
ボトルの大きさによってバジルの葉の大きさも変化するのかなあ。
もっと小さいボトルだったら、もっと小さい葉になるのかしら…。わー、おもしろいです!

ともこ | 2014.07.08(Tue) 16:23:47 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・とも小話
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード