タネから栽培のトマト「フルティカ」:房どり失敗

2014.07.08 19:47 | EDIT

 実が赤くなった順にとっていけばいいのだろうけれど、珍しく綺麗な粒ぞろいの房があったりすると、とってしまうのが惜しいような気がしてきます。1個ずつ欠けていくのが残念なような。このままそっと房ごと収穫してみたいもんだと思ったりなんかして。

それが、こちらのフルティカ。土栽培です。(撮影:7/7)

あと残り4個。これが赤くなりさえすれば。

キッチン用の白い不織布の袋をかぶせて、だいじにだいじにしていたのに。その袋をはずして中をのぞいたとたん、プチッ! 1個が割れちゃった。
しょーがないから、パッツンパツンになっていた残りの実も4個とりましたがな、もう。

房どりの野望は、あえなく撃沈。欲ばっちゃイカンとの教訓でありましょうか。
そうだ。もしかしたら、あの時袋の中をのぞいてみようとしなければ、まだ大丈夫だったかもしれない。「夕鶴」だってさあ、機織りシーンをのぞき見しなければ、与ひょうはつうと別れずにすんだかもしれんわけだし。
ありゃ?なんの話してたんだっけ? どうも失礼いたしました。

この日(7/7)は他にもいくつか。

左方面の大きいのがパープルロシアン。中央、緑と赤のしましまがブラックゼブラ。黄色がスーパースノウホワイト。左はしは、あちこち点在していたフルテイカ。

そうそう。上の写真のスーパースノウホワイト(水耕栽培)のことなんですが、実がぐっと大きくなりました。

これは株の中段あたりで収穫したものです。今までは右上にあるようなミニトマトぐらいの大きさだったけど、ようやく中玉の風格がでてきたみたい。
中段より上にいって初めて、本領発揮なんでしょうねえ。

その中段上部にあるのが、この一房。直径5センチくらいありそうです。房どりできそうなんだけどなあ。

「こらこら、さわっちゃいかんと言っとろうが!」。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 果菜類 - トマト
Permanent Link | Comment(4) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

食べ頃サイズのうまそうなフルティカですなぁ~
スーパースノウホワイトの透明感もイイね!!

フルティカの房どりはタキイによると、6個までは
なんとかなりますーと書いてありましたよ(笑)

bigtomato | 2014.07.08(Tue) 20:24:56 | URL | EDIT

スーパースノーホワイト素敵!

我が家では、諸事情あってまだ苗なスーパースノーホワイトですが、素敵な実が生るんですね。
台風被害なく房どりできますように(^_^)!

yaefit1500@gmail.com | 2014.07.10(Thu) 07:50:02 | URL | EDIT

bigtomato さんへ

なんと、タキイさんでお調べくださったのですね。
房どりが6個とは朗報です。中玉でけっこう大きいですもんね。
フルティカは株の茎が固くてしっかり者みたいですね。おかげさんで、実を上からつったりしなくても
いいので助かります。(まあ、それほど大きくなってくれるのは少量ですが。)

そうだ! bigtomatoさんのところは収穫真っ盛りですねえ。
ブドウ棚ならぬトマト棚に、いっぱいプランプランでしょう。「棚」ってしっかりしてていいだろうなあと拝見しております。
台風対策も進めていらっしゃるご様子。なるほど、とベンキョウしております。
ありがとうございます。夜、帰宅してから私もとりかからねば。

ともこ | 2014.07.10(Thu) 09:49:25 | URL | EDIT

yaefit1500 さんへ

台風のご心配をいただきありがとうございます。
おかげさまで、大過なくすみました。yaefit1500さんのところは大丈夫だったかしら。

スーパースノウホワイト。yaefit1500さんのところは、これからお楽しみのはじまりはじまり~、ですね。
実がクリーム色に変化するのがおもしろくて、じーっと観察しちゃってます。葉っぱがとってもよく茂ってほどよい日陰も作ってくれています。葉っぱの病気にもあまりかかってないみたいですし、いまだに脇芽をつくって天井裏を這い回っている元気者のようです。

大量収穫のyaefit1500さんのことですもの、きっとすっごいジャングルスーパースノウホワイトになさることで
しょう。どうぞ、お覚悟召され~♪(^^)/

ともこ | 2014.07.12(Sat) 15:58:47 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・とも小話
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード