• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2014/07/16(Wed)

タネから栽培のトマト「スーパースノウホワイト」:水耕栽培の株はおしまい

 実が黄色になる中玉トマトのスーパースノウホワイト。丸いゴミ箱の容器で水耕栽培していた株をおしまいにしました。(撮影:7/14)
株は、天上に設置しているエアコンの室外機にくくりつけていたのですが、はずしてみると2メートルくらいはありました。

茎の途中の葉は黄色くなって痛んでしまったのでどんどん落としていったら、どんどん茎ばかりになりました。それでも上の方にこれだけ葉が残っているのはいいほうです。今やトマトのほとんどは数枚の葉でもちこたえているくらいですもん。たぶん葉の茂りがいい品種なのでしょう。

水耕栽培株、最後の収穫。

まだ青いけど、しょうがないや。
実がわりあい大きめなのは、上の方の実だったからだろうか。根元から1メートル上あたりからこんな感じの大きな実ができるようになっていたから、ここからが本番の中玉製造時代がスタートするんでしょうねえ。
でも当方のベランダでは、天上につっかえておしまいになりました。ま、おかげでゴミ箱程度の小さな容器で間に合うともいえるわけで。それもまた気楽でよろし、かな。

さて、残るは土栽培のスーパースノウホワイト。こちらも見事な「葉なし茎」になっとります。(7/16)


そして、上の方に若干の実とわずかの葉。こんなんで、光合成とかできんのかしらねえ。ぶふっ。


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : トマト |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top