• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2014/08/26(Tue)

トウガラシ属が元気になると、秋が来るのかな。

 暑くても萎えることなく育っているのが、トウガラシ属のようです(種まきは5月初旬。)

左が黄トウガラシで、右が赤い実をつける内藤トウガラシ。いずれも土栽培です。

背丈は、黄トウガラシが50センチくらいで、内藤トウガラシは30センチくらいでしょうか。

さして大株になっているわけではないけど、花芽がたくさんつきました。

春から夏の初めにかけて、アブラムシがわんさかいましたが、今やどなたも寄りつかないみたいです。どこへいったんだろう、あの虫たちは。

実もなり始めました。黄トウガラシの実は下向きなんだなあ。


内藤トウガラシは、つんつん上向き。

色づくのはいつ頃なんでしょうねえ。ペペロンチーノに入れるのが楽しみなんであります。

 ピーマンのデカチャンプもお育ち中です。こちらは、水耕栽培にしました。

このたびが初めてなんです、種からピーマン栽培。どんなもんやらと緊張しています。

実は、7月に数個とれたあとはなしのつぶて。なんだかなあ。さびしゅうございました。
そして、ただ今は花盛り真っ最中。来ましたぜ、ピーマンの時代が。

秋って、トウガラシ属が元気になる季節なのかなあ。 今夜は、虫の声がよく聞こえています。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : トウガラシ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top