FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜の水耕栽培。冬トマトが美味しいと知る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

葉物野菜:ただ今増殖中

 8月末に在庫一掃種まきいたしました葉物野菜が、どっと発芽いたしまして、ポットからあふれんばかり。(撮影:9/12)


バジルと青シソなんて、ぎゅう詰め。

早く植えかえなくっちゃ。

しかあし、なんじゃかじゃしてるうちに日がすぎ、今頃になってようやく植えかえました。(9/16)
上が壬生菜(ミブナ)で、下がカラシ菜のセリフォン



こちらは、野沢菜小さな畑の野菜たちのか~ちゃんさんから頂いた種です。お漬け物にするだけでなく、葉が小さいうちから摘み取って食べられるそうです。ありがたや。



これらの葉物は、2つのプランターと鉢1個ではおさまりきらず、もう一鉢に寄せ植えしました。

いやあ、こんなにも種まきしていたとは。植えかえてみてはじめて、無謀な分量であったと気がついておるしだい。

おっと、忘れちゃいかん、シソとバジルも植えかえしませんとね。バジルは3種。



大きい葉っぱになるボロッソ・ナポリターノ。もうすでにデカイ。育ちが早くて丈夫なのが取り柄かなあ。


バジルマルセイユは、小さい葉なので、摘み取ってそのまま使えるのがうれしいです。


パープル・バジル。このたびの種は発芽率がよろしくなく、弱々しいです。けれど、よく香るし、色物として楽しめるのがありがたいんだなあ。だから、なんとか育っていただきたいのだ。

シソとバジルだけは、水耕栽培でまいろうかと。寒さに弱そうなので夜間は室内にとりこむとすると、土ではうっかり床にこぼす恐れがありますからな。

シソなんて、植えかえてもまだ混み合ってるし。さらなる間引きをいたさねば。



他にも、まだまだ。アスパラ菜F1。種は、数年前にはっぱの笑子らいふの葉っぱさんからいただきました。

古い種でもちゃーんと発芽したのです。こりゃまた丈夫な種ですこと。今後の生長もその勢いでぜひ!

お次は、小ぶりのカブになる、ターニップミラノ
これがすこぶる難しい野菜でして。発芽するやいなや、おそろしく徒長してもやし状態になってしまうもんだから、もう3回もやり直し中。今度こそじゃ!

ルッコラ・セルバチカ・エクストラ。ぴりっと辛め、風味のよろしい葉っぱ。これ好きだなあ。

ちっちゃい芽なもんで、密集してしまいました。まあねえ、こういうふうに、小さいぶんにはいいんですよ、小さい株はね。

問題は、こちらの面々ですな。デカ株になっておじゃまに育つ、子持タカナ


そして、これまた大株ぬしになる、かき菜のさちうら


極めつけは、カリフラワーのカリブロ。横綱級の場所塞ぎ野菜でしょう。


じつはまだ、これも種まきしたいのだけど。ミツバと黒キャベツと紅芯大根とミニキャロット。ベランダにはまだ余裕がある、と思いたいんですけどねえ。


そうそう。植えかえしかねた芽もおかずの一皿にし、血となり肉となってもらいました。
140913_supurauto_1427.jpg
まあ、はらぺこの足しにはなりませんでしたがね。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 16:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

スプラウトがいっぱい

うちもあまり種を処分中なんですが、ルッコラなどはベビーリーフとかスプラウとでどんどん食べられそうですね。結構播いても無駄にはならないんじゃないでしょうか。

| もん | 2014/09/24 10:15 | URL |

もん さんへ

ルッコラも、そういえば小さくても食べられるでしたね。となれば、ほんと、無駄なくいただけますねえ。こり
ゃあいい!どんどんまいて、どんどん食べると、在庫種もどんどん片付くってわけで。

そういえば、「ベビーリーフ」とか「スプラウト」という言葉ができてありがたいなあと思います。その昔は、
この小さい苗をなんて呼んでいたのかなあ。間引き菜、でしょうか。
こうしたちょっとかっこいいカタカナの呼び名ができたおかげで、評価がぐーんと上がった感じがいたします」(笑)

もんさんは畑もなさっておいでだから、在庫の種の種類も量もきっとたくさんおありなのでは。ブログを拝見し
ていると、同じホウレンソウでも知らなかったメーカーの種を紹介してくださっていて楽しくなります。

| ともこ | 2014/09/27 15:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/880-3ee8cb53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT