園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

四季なりのんびりイチゴ

 「紅ほっぺ」とか「あまおう」といった可愛らしい名前もなく、ただ「四季なりイチゴ」という文字くらいしか見あたらないタネ袋の四季なりイチゴ。
四季なりイチゴのタネ袋
「113」という番号が名前のかわりなのかもしれません。

そんなイチゴのタネまきをしたのが、8月28日。あれから約2ヶ月後。さぞや大きくおなりであろうと思うのでありますが…。(撮影:10/24)
8月末にタネまき 四季なりイチゴ
種まき用の土ポット(ジフィーセブン)におさまるサイズ。しかも、このポットにはたしか、タネを10粒以上はまいたはずなんだけど。発芽したのは、それぞれこの1株だけ。なんともキビシイ発芽率。まあ、ゼロよりはありがたい。

もうちょっと近くでながめてみますと、本葉とおぼしきものが5枚ほどできているようです。
四季なりイチゴ アップで
しかし、小さすぎだろう。こんなんで育つのか?

5日後。(10/30)
四季なりイチゴのやる気が見える?
こころなしか、大きくなっているような。いないような…。

じつは、同じタネを6月にもタネまきしたけど全滅した、という経緯があります。難易度の高い品種なのかもしれません。

でもでも、タネ袋には「畑でも、コンテナでも、比較的容易に栽培することができます」とあります。
そうか、「比較的」と書いてあるのでした。「とっても簡単」とは書いてないのです。
よーし、がんばろう! どうせ難しいのである。できなくてもしかたがないのである。

といってはみたものの、どこをどう気をつけて育てるのやら。さっぱりわかりませーん。とりあえず、夜は室内にとりこんでいます。肥料は、ときどき液肥の大塚ハウス1号と2号+水をあげていますが、めんどくさいので「薄めずに」そのまま容器に流し込んでおしまい。簡単楽ちんしちゃってるけど、たぶん、栄養過多でしょうな。こんな乱暴な扱いなのに、枯れるふうでもない。
いやはや、変わり者です。こんなにも生長の時間がゆっくりゆっくりな植物もあるんですねえ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| 四季なりイチゴ | 16:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは!

私も四季成り苺を種から育てた事があります。
ブログに成長記録がありますので、
よろしければ参考になさって下さい。
(2012~2014)

応援ポチ。

| のんびりママ | 2014/11/03 00:24 | URL |

ワイルドではないですね

ワイルドストロベリーとはちょっと違いますよね。葉は似てるんですが。
イチゴは種からだと小さいのでちょっと不安になっちゃいますよね。でも、結構丈夫です。
ワイルドストロベリーは何べんか育てたことあるんですが、実家で育てた時にはまさに野生化し、縁の下から出てきて実をつけたこともありました。

| もん | 2014/11/04 14:28 | URL |

のんびりママ さんへ

さっそく、のんびりママさんのブログ記事にて「四季成りイチゴ」を拝見いたしました。
お見事な栽培のご様子にすっかり感動いたしております。
しかも、水耕栽培で、ちゃんと収穫までなさってる。
こんなステキな成功例を拝見できてとてもうれしく、心強い限りです。

わがやのちびっ子イチゴですが、おかげさまで、ながーーーーい芽、じゃなかった目で見守っていこうじゃないか、と思ったしだいです。ありがとうございまーす♪ (応援ポチにも感謝です。)

| ともこ | 2014/11/04 16:06 | URL | ≫ EDIT

もん さんへ

おおー、もんさんのところでは、縁の下からでてくるなんて、まさにワイルドって感じが!
すごいです。もんさんのご実家は、ワイルドベリーに占領されそうだったかもしれませんね。
んーもう、うちのイチゴもぜひぜひ見習っていただきたいと期待しちゃいます。

「ワイルドベリー」も四季なりだったんですね。
この際だから、強靱なワイルドベリーのタネに変更しちゃおうかなあ(笑)

のんびりママさんのところでは、うちのと同じ品種のイチゴがりっぱに四季なりお育ちになったそうですので、
私ものんびり待ってみることにいたします。

あ、そうそうタネもまだたくさん残ってました。せっかくなので、タネのある限りチャレンジしてみることにし
まーす。案外、忘れたころになってにょきにょき育つのかもしれませんもんね。

| ともこ | 2014/11/04 17:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/890-dae4e9d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT