園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

トマト・ナス・トウガラシの発芽

2015.01.15.Thu
 当方の南向きベランダは夏、直射日光が2時間くらいしかあたらないので、夏野菜には残念な環境です。そこで、早めにタネまきして早めに収穫しようという作戦なんですが、はたしてうまくいくんでしょうか。
タネまきしたのが、暮れの12月19日。ほぼ4~5日くらいで発芽しました。(←クリックすると過去の記事がごらんになれます。)思いの外早く発根できたのは、きっとその頃、暖かいお天気に恵まれたからかもしれません。

そんな早まきの苗はその後、お弁当箱のような入れ物の中でかように育ってます。(撮影:1/12)
夏野菜の苗色々
今のところ、黒いポットにはバーミキュライトがはいっており、ときどき液肥の大塚ハウスを注いでます。
のちのちは、水耕と土栽培にわけてそれぞれ仕立てるつもりです。

今年の夏野菜は、昨年より株数も種類もへらしました。少数精鋭でまいろうかと思いまして。(いえいえ、少数全滅の可能性も大ありなんですが。)

トマトは全部で3種類。これは、大玉トマトになるはずの麗夏
大玉トマトの麗夏

こちらは、中玉になるMr.浅野のけっさく
トマト 浅野のけっさく

そして、ミニトマトのネネ
ミニトマトのネネ

こちらも同じくネネなんですが、栽培装置をかえて、ホームハイポニカ「ぷくぷく」(これに関するブログ記事はこちら)育ちにしています。
ミニトマトのネネ(水耕栽培)
栽培方法を変えたら、どんなちがいがあるのでしょうか、ないのでしょうか。うーん、ぷくぷく育ちは、なんとなく緑色が濃いような?

それにしても、まだ小さい苗なのに、こんなでっかい容器にはべっていらっしゃるのですよ。
ミニトマトのネネ(水耕栽培)
苗を入れる口のところが直径3センチくらいなのです。となると、大きな苗になってからこの装置に装着するのがむずかしそうなので、小さいうちから入れるしかないなあと思ったんですわ。いや、これはもしかすると、小さい苗のうちからぷくぷくで育てたほうがうまくいくから、あらかじめ苗を入れるところが小さくしてあるのかもしれません。うん、それなら、ちょいと場所をとるのもいたしかたあるまい。(と、思うことにします。)

このぷくぷく育ち・ネネですが、だいぶ茎がほっそり。お倒れになりそうなので、竹串の松葉杖状態でございます。他の苗は日中はベランダにだしますが、このぷくぷく育ちのは電源が室内なので、ずっと室内におきっぱなし。そのせいかなあ。

初めてこのような水耕栽培用装置を使っておるわけなんですが、ちょっとびっくりしたのは、ふたの上に装着したペットボトルの中の液肥が、わずか数日でなくなることです。こんなに小さい苗なんだから、液肥はさして消費しないだろうと思われるんですがねえ。もしかすると、植物の体内の循環が大変よろしくて、そのために液肥がなくなりやすいのかなあ、と思ってみたり。なんかねえ、ずいぶんと大酒飲みならぬ、大液肥飲みに育ちそうな予感…。どうかお財布に優しくお願いしますですよ。


夏野菜はほかに、トウガラシの伏見甘長。なんでも、どっさりとれるだとか。期待しております。
トウガラシの伏見甘長

そして、ナスのロッサビアンコ。本葉がでてますのじゃ。ついついなでてしまいますなあ。
ナスのロッサビアンコ

ナスもこれ1種類だけなんですが、迷いが生じています。実が緑色になるナスもやってみたいのだがなあ、ってね。
だってですねえ、サイトには「丈夫で作りやすい」とか「甘みがあり美味しい」「品筆極上」だのと書いてあったりするんですもん。心がゆれるゆれる。
でねっ、緑色になる品種というのが、これまた色々あるもんなんですねえ。「緑長」とか「翡翠ナス」とか「白長茄子」に「白丸茄子」…。いかんなあ、ネットをのぞいちゃ。初志貫徹でしょう。
でもですねえ、「夏野菜のタネまきなら、まだまだこれからですよ~」てなささやきがどこからともなく聞こえてくるんだなあ、これが。もう、日々グラグラゆれっぱなし。鉛筆倒しでもして決めますかねえ…。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

2015-01-25.Sun 11:42
夏場の直射日光2時間というのは、庇が深いのでしょうか?
我が家とは真逆の環境、人間には優しそうな住環境なのですね。羨

トマトばかりに気が入って、ナスはいつも既成の苗を買って育てていますが、ロッサビアンコとか翡翠とか、素敵かもです。
URL|yaefit1500 #5cya3xnU[ 編集]

yaefit1500 さんへ

2015-01-25.Sun 12:19
うちのベランダは、奥行きが1メートル程度の極小っぷりです。朝は、太陽が横から(東から)あたることはあたるんですけど弱いめです。直射日光は、10時から12時くらいまで。それもフェンスの真下30センチあたりまでで、その奥は影になるみたい。
だから、yaefさんみたいに、どの苗もフェンスにくくりつけたいんだけど、いかんせん、フェンスの巾が狭くて並びきらず。
ほーんと、夏野菜に厳しく、人に優しいです。ありがたいことですが、真夏はアスファルトの道を、苗を背負って歩き、お日さまにあててやりたくなる衝動にかられます。(笑)

トマト…。私、yaeさんのブログの充実したトマトのラインナップを拝見し、うっとり。ついつい黒トマト探しに走ってしまいましたがな。か、かっちゃいそう、トマトの種。
URLともこ #VgdABggw[ 編集]

2015-01-27.Tue 00:01
ともこさんには、いろいろいただいているのに、ちゃんとお返しもできていなくて申し訳なく(><)、もし興味のあるのがありましたら、少しづつですけど喜んでお分けしますよ〜♪
URL|yaefit1500 #5cya3xnU[ 編集]

yaefit1500 さんへ

2015-01-30.Fri 15:15
いえいえyaeさん、私のほうがいただきっぱなしです。しかも、いっぱい教えていただいてもいるという…。

トマトの種は、せんだって思わず1個だけ注文してしまいました。
そして、yaeさんのところのショコラが発芽なさった記事を拝見して、ああ、ショコラもステキだあと思ってしまうのでした(笑)
またまたお世話になります。このあと折り返し、yaeさんのブログにお伺いいたします。
URLともこ #tMxeR.vk[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック