• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2015/01/25(Sun)

ミブナ(壬生菜):こんなに寒いのに

 じつは、ミブナは前にも栽培したことがあるんですが、あまりうまくいきませんでした。このたびも、秋口あたりに葉が茶色になって弱ってきたみたいだったので、たいして収穫しないままに終わるだろうと思っておりました。
それがですねえ、なにゆえかここにきて好調なのです。(撮影:1/16)
プランターの壬生菜
こんなに寒いのにねえ。それとも、寒いから元気なんでしょうか。そういえば、暮れに京都へ行ったおり。きりきりと凍てつくほどの寒さのなか、路地のような空き地におかれた壊れかけのプランターに、ミブナがぎっしりと茂っていましたっけ。あれを見て、そうか、寒さに強い野菜みっけ、とうれしくなり育ててみたくなったのでした。

それにしても、よく茂るようになったのは、寒くなったからだけではないように思います。おそらく、鉢の大きさが要因ではないかと。なにしろ前回は、たった20センチ程度の鉢。そして今回は65センチのプランターですもんね。根がうまく育つようになかったからかもしれません。

ともあれ、収穫!
壬生菜の収穫
ミブナは、だいたい50本くらいをつみとりました。それと、カラシナも少々。ほんに少々。カラシナは寒さにお弱いのか、少々しかお育ちになっておらんのだなあ。もうね、今時分の青菜は、このミブナどのだけが頼り。どうぞ、よろしくたのんます。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : ミブナ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top