園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エンドウ:そとは雪 うちは豆

 エンドウをまともに育てられたためしがありません。背丈はせいぜい1メートルほどで生長が止まり、収量少なく、うどん粉とハモグリバエに襲われておしまいという残念なパターンでございます。美味しいのになあ。もうちょっと食べたいんだがなあ。かといって対応策もうかばず、とにかくまあこのたびもタネまきしてみました。(タネまき:2014.10.31)

こちらはスナップエンドウのジャッキー
タネまきから約3ヶ月後。背丈は、30センチメートルくらいでしょうか。(撮影:2014.12/28)
2014年12月28日 スナップエンドウのジャッキー

タネまきから3ヶ月後。背丈は、60センチくらいになりました。ん?みょうに背丈が伸びておる。(2015.1/27)
2015年1月27日 スナップエンドウのジャッキー

その約1週間後。ありゃりゃ、90センチにもなってますがな。(2/5)
2015年2月15日 スナップエンドウのジャッキー
身長が長くなりすぎて、ネットからはずれて倒れてしまう株もあり、あわてて紐を横に張って支えをしたしだいです。

それにしてもよく伸びます。そのためか、2リットルのペットボトルの液肥がすぐなくなります。1個のボトルに4株くらい植えてあるんですが、多すぎたかも。このぶんでは、早急にゴミ箱栽培へ移行せねばなりますまい。

ところで、背丈は伸びるけど、肝心の花芽がみあたりませんなあ。ひたすら観葉植物へまっしぐらとおみうけいたします。
ネット検索しておりましたら、「寒さにあたらないと花芽がつかない」とか、「窒素肥料が多いと花芽がつかない」とか、そんな書き込みがあったりしてますが、はて? どんなもんなんでしょう。

一方、キヌサヤエンドウの貴笹も上のスナップエンドウと同じ日にタネまきしておりますが、こちらはいたって地味に育ってます。(1/27)
2015年1月27日 エンドウの貴笹
この品種は、背が低い極早生というのが特徴なんだそうですが、ほんに小ぶり。

ネットを張るまでもないとはいえ、うねうねと横にはうので、簡単な支柱をそえました。(2/5)
2015年2月15日 エンドウの貴笹
この貴笹ですが、うちでは発芽率がよろしくなくて、タネまきしなおしたけどうまくいきません。
サヤエンドウばかりでなく、お豆ご飯にもしようと思ってたんだけどなあ。
エンドウも、種類によって育ち方はいろいろなんだな。むずかしいです。

あ、たった今、ベランダに行ってスナップエンドウ・ジャッキーをながめていたら、見つけました、花芽! ホッ。
スナップエンドウのジャッキー 花芽あらわる
うん、これで2個はゲットよ~♪

【ちょいとひとこと】
きょうは、朝からみぞれまじりの雪。寒いです。明日、実家・岩手県陸前高田の母から、新ワカメを送るとの電話あり。なんでも、漁師をしているご近所さんからいただいたものだとか。今時分とれる新ワカメは柔らかく、生で食べられます。
春。だんだん近づいておりますなあ。同時にアブラムシも、もぞもぞうごめいているにちがいない。いやん、なのも春。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

関連記事

| エンドウ | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/922-9b7ec7fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT