園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

子持タカナ:タネまきから6ヶ月近し

2015.02.27.Fri
 子持タカナは今年で4年連続で栽培しています。収穫時期は例年、タネまきからほぼ6ヶ月後でした。
さて、このたびのタネまきが2014年9月2日だったので、その6ヶ月後というと、3月2日頃。このあたりが収穫の時期と予想されるわけですが、はたしていかがなるや?

2/23 画面右側のうっそうとしたハクサイみたいなあたりが、子持タカナエリアでございます。
2/23 子持タカナ全4株

その中心部分をのぞいてみました。
2/23 子持タカナ
おほっ、三角の子持部分があらわれてきたような?

2/27
2/27 子持タカナ
うん、まちがいない、子持ができてるっ! 7個くらいはありそうです。一人3個は食べられるぜ~。
ほくほくな面持ち。長かったなあ、苦節6ヶ月。って、さしたる世話もしてませんが。
なにしろ株が大きすぎて、当極小ベランダの場所取り王でしたからねえ。

株と株の間なんか、ぎゅうぎゅう。
2/27 子持タカナ2株

それが全4株、フェンス下の一番陽当たりのいい場所を占領してしまってます。
2/27 子持タカナ全4株
はあ、でもこれでやっと食べられます。片付きます。その空きスペースに夏野菜苗がおけます。わーい、めでたし。

しかしですねえ、4株ともほぼ同じ生長ぐあいなんですわ。全部いっぺんに食べるわけにもいかず。せめて数日ずらしてタネまきすべきであったと、今頃になって気がつきました。しかも、明日から数日間外出多しで、ベランダ作業ができそうにありません。まずいです。子持部分が盛り上がって花が咲いちまう。子持の酢味噌和えが、サラダがあ、天ぷらがあ、このぶんでは、ただの菜の花のお浸しごときになってしまうではないか。
よーし、こうなったら早起きするしかあるまい。朝ご飯に天ぷら作ってやろうじゃないの。決意!
(天ぷら、作るの苦手なんだけど…。)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

2015-03-03.Tue 01:16
ぎゅうぎゅう詰めとは思えないほど、とっても健康そうに育ってますね♪

6ヶ月とは長丁場!
上手に時期をずらして収穫できるといいのですが・・・
時期をずらして種まき、分かっていても、なかなかできないんですよねー(^^;)
URL|yaefit1500 #5cya3xnU[ 編集]

yaefit1500 さんへ

2015-03-03.Tue 16:51
ははは、ぎゅうー詰め。欲ばっちゃいました。あんがい、丈夫な野菜なのかもしれません。

今年は、雪が降って畑が真っ白ってことがまだないせいか、助かってます。雪が降ると、マンションにもヒヨドリがやってくるので、冷や冷や。

あ、yaefit1500さんも種まき時期をずらすのがなかなかでしたか。
なんか、ホッとしました。私だけかと思ってたのです。
それにしても、ほんっと長い栽培期間。「来年は、もうやらんぞー」と思ってます。今年も(笑)
URLともこ #VgdABggw[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック