珍しく野菜の山盛り収穫(カブのターニップ・ミラノ他)

2015.03.05 11:16 | EDIT

 去年の9月中旬に種まきしたカブのターニップ・ミラノ。四角いゴミ箱容器で水耕栽培をしています。(撮影:3/4)
カブのターニップ・ミラノ 全身

初収穫は、1月始めに2カブでした。そして残りが、この4カブ。
カブのターニップ・ミラノ 4カブの姿

まだ小さいのもあるから順に収穫していきたいけど、花芽がつき始めたみたいなのだ。
カブのターニップ・ミラノ 花芽がついてる

花をめでる楽しみもあろうが、ここは食欲優先でまいろう。ぜんぶ収穫じゃ!
カブのターニップ・ミラノ 4カブ収穫

比較的美人系のこちら。うーん、持った感触が固いぞ。中がスジスジの予感。
カブのターニップ・ミラノ 美人さん

ユニークタイプのこちらは、いっそうがっちりしてる感触。噛んだら歯が折れるかも。
カブのターニップ・ミラノ ユニークさん

断面はどうなってるんだあ?
ターニップ・ミラノ カブの切断面
意外にも大きいのはセーフで、2番目に大きいのがスジスジ入り。

茎も葉もみんなまとめて即席漬けにいたしやした。
ターニップ・ミラノ 即席漬け
うっ、全体にグレーがかった色彩。ま、まずそうだなあ…。

この日は他にも収穫せねばならん野菜がありました。いっこうに大きくなりもせず、増殖するでもなかったカラシナのセリフォンです。それと、ほっそりにしか育たず、花が咲いてるアスパラ菜と、なぜかかき菜が1株。
カラシナ(セリフォン) 最後の収穫

これも、みんなまとめて切っただけのサラダ。
カラシナ(セリフォン) サラダ

まだありました。冷蔵庫に昨日の残りで、子持タカナの葉っぱがドサッ。とりあえずごま油で炒めよう。
子持タカナ フライパンに山盛り

ちりめんじゃこを混ぜてゴマをふりかける。
子持タカナ ごま油炒め

しめて3皿、ドーン。
カブとカラシナとタカナのてんこ盛り
一年に一度、あるかないかの豪勢な光景でありますなあ。
カブの頑固な固さにあごが鍛えられ、カラシナの辛さに舌がピリピリ。思いの外旨かった子持タカナに助けられた豪華野菜三昧の晩餐でございました。おっと、茹でた薄切り豚肉もプラスしたのでタンパク質も充分でしょう。ああ、満足満足。
…はあ~、とうぶん噛む食べ物はいりません。はい。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 根菜類 - カブ
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード