ミブナ(壬生菜):最初で最後のお鍋

2015.03.11 16:57 | EDIT

 ミブナはこれまで、30本とか60本とか、ちびちびと摘み取って収穫しておりました。茹でるのはもったいなく、生でいただくことがほとんど。(撮影:3/8)
ミブナ 65センチのプランターで栽培

それがここへきて、花芽ができていたんでございます。
ミブナ 花芽
あーあ、これにておしまいにせねばなりますまい。

ぜーんぶ、収穫。
ミブナ 収穫
おや、意外にたっぷり。14株ありました。65センチのプランターに、こんだけつめこんじゃイカンのかもしれませんが。

せっかくですからな、念願の鍋料理に登場させることといたしましょう。山盛りたっぷり。存分にいただこうではないか。
ミブナ 最後の最後に鍋へ投入
ところがですねえ、筋張って筋張って固いのなんの。顎関節の鍛錬になってるんだか、疲労に貢献してるんだか。こんなに旨みがあって美味しいのになあ。
それなら、小さく切って長々煮込むべきであったろうか。しかしそれでは、旨みが抜け落ちてしまいそうである。
ええい、噛むのもめんどうじゃとばかり、ぐいっと飲み込んだら、半分のどの奥に、半分は口中に残ってしまった。ううっ。

…とまあ、憧れのミブナ鍋は、そんな最終章でございましたとさ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 葉菜類 - ミブナ
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード