• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2015/03/21(Sat)

シソとバジルとパセリ:本葉登場

 シソもバジルも本葉がではじめました。(撮影:3/21)
シソとバジル
種まきが2月23日で、発根は3日後の26日という、いたってすくすくな生長っぷり。

ことにシソ♪
シソ
去年の賞味期限だったにもかかわらず、どれもこれもビヨンビヨン発芽。毎年シソ栽培に苦戦してたけど、今年はうまいこといってくれるんじゃないかと、期待むくむく。

バジルは3種類植えました。葉の大きいのがボロッソ・ナポリターノで、小ぶりなのがマルセイユです。
バジルのボロッソ・ナポリターノとマルセイユ
去年栽培したときは、小さい葉がわりあい短命で、大きい葉のほうが丈夫な株になり収穫も長く楽しめました。もっとも、葉がやたら大きすぎて手に余る風情ではありましたが。今年もまた同じように育つのかなあ、どうなんでしょう。

3種類の中で一番繊細なのが、パープルバジル
パープルバジル
緑のバジルと比べると葉があまり茂らず、背丈も小さいのだなあ。しかあし、彩りが楽しく香りがしっかりしてるのがよろしい。なんとか大株になっていただきたいです。といっても対策はなにも浮かばんのですが。

そうそう、お初栽培のイタリアンパセリ。つやつやとした双葉になるんでしたか。
イタリアンパセリ
レストランなどで、ほんの数本とお目もじした程度のおつき合いしがありません。どんなお味だったかも覚えておらず、それだけに、どのように育つもんだか確かめてみたくなったのです。
丼に山盛りのイタリアンパセリのサラダって、どんなかしらねえ~♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村




関連記事
Home | Category : シソとバジルとパセリ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top