• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2015/04/09(Thu)

種買いました:枝豆とネギとアシタバとペパーミント

 小さな畑の野菜たちのか~ちゃんさんからいただいた「ちゃんこ葱」の種。このなんとも楽しげな名前のネギはとても重宝しております。先っぽで分けつして生えてくるので、その青いところをとっては食べして冬からずっと。
ちゃんこ葱
未だに現役バリバリ。

とはいえ、じきにネギ坊主ができておしまいになるにちがいないと、急ぎ新しい種をネット注文。ついでに欲しいもんがあったよなあというわけで、あれこれ買っちゃいました。
ちゃんこ葱と枝豆とアシタバとペパーミント

ちゃんこ葱…20ミリリットル入りとありました。種袋を振るとザックザック音がします。こんなにはいらんのだが…。

ペパーミント…紅茶やらお酒やらに入れたりするんだそうな。こういうのを一度育ててみたかったんすよ。

・枝豆の秘伝…なんでこの品種を選んだかといいますと、ネットのお店・高木農園さんのページに「オススメ」と書かれたシールが貼ってあったんですもん。それじゃあ、買ってみましょというわけですね。
一応、「風味と甘みに富み、食味最高の中晩生種です。莢は巾2cm、長さ7cm位の白毛の大莢でボリュームがあり、市場性に優れ、濃緑色の莢となります。…収量性も抜群です。」てなことも紹介されていました。ね、なんだか魅力的でしょ。

アシタバ…以前、伊豆大島に住んでいたことがあり、彼の地ではとてもなじみのある野菜でした。引っ越してすぐの頃、八百屋さんにアシタバが並んでいたので買おうとしたら、お店の方が「アシタバなんか、うちでわざわざ買わなくても、道端にはえているじぇ」と教えてくださいました。なるほど、よくみればどこにでも雑草のごとく茂っているではありませんか。どうやらお店のは観光客さん用だったのでしょうね。
アシタバの食べ方は、お浸しや、魚のおつゆに入れたり、炊き込みご飯にまぜこんだりして頂きました。明日には生えてくる葉っぱ(=明日葉)ってくらいですから、とても重宝。ミツバに似てるけど、もっと歯応えがあり、草っぽい迫力のある味です。
 だけど、種まきして1年目はまだ幼すぎるようで、2年目から食べられるようになるんだそうです。そういえばニラもそうでした。ま、ゆっくりながーーーく楽しもうと思ってます。

ん? しまった、ちゃんこ葱の種をわざわざ買うことはなかったんでした。だって、ネギ坊主ができたら、それをまけばいいわけですもんね。ふえ~、アホでした。ショボーン

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

関連記事
Home | Category : 種と発芽 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • すごいですね~

    久し振りに訪問です。
    ベランダでの野菜栽培にすごいですね~。
    カテゴリを見ても野菜の種類は多くて・・・・
    これだけの野菜栽培ができれば、本格的な農業者になれますよ・・・
    知識と実践経験を踏まえてどこか畑を借りて露地栽培すればいかがでしょうか?

  • 中井農園 様

    わぁ、ご訪問いただきありがとうございます。
    いやもう、その、あの、とてもとても恐縮です。
    野菜種は、ブログでお知り合いにならせていただいた方から頂戴したので、いろんな種類になったのだと思います。
    また、たっぷり食べたい野菜はお店で買い、ベランダ栽培のほうは収量は少ないけど、珍しいものや見たことがないから育ててみようと思う野菜を選んでいるのかも、と思ったりしています。

    中井農園さんのひろ~~~い畑を拝見しておりますと、なんか気持ちも広々ゆったりしてきちゃいます。
    草取りや雨風、日照などなど、いっぱいご苦労もおありだろうなあと想像するばかりですが、でっかい大根なんかがとれたら、にんまりしそうです。
    じょうずに時間がとれるようになりましたら、私も畑デビュー、やってみようかしら(ドキドキ)
    あ、鍬を持ち上げた瞬間、腰がギクッ。なーんてことにならんよう体力作りもしておかねば、ですね(笑)

Home Home | Top Top