園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

香る水耕栽培のデカ葉っぱ

 風薫る5月とか。ベランダも香ります。

バジルの3種類。(種まきはいずれも2月28日。)
バジル3種類
大きいのがボロッソ・ナポリターノ。その下がマルセイユ。右がパープル。
マルセイユはバジルの中でも小ぶりな葉になるんだそうですが、今年はなぜか普通サイズに育ってます。香りが強めのパープルも去年より大きいみたいですし。

ボロッソは、ほんに大きい。
バジルのボロッソ・ナポリターノ
この品種は去年初めて育てたのですが、茎が木みたいに頑丈で大株になり、冬近くまで長く栽培できました。頼もしい限り。大きすぎて、お皿からはみ出してしまうのがちょいとナンですが。

せっかくこんな丈夫なバジルだから、プレゼント用にもいいかもと思い、新たに種まきしたのがこちら。
バジルのボロッソ・ナポリターノ
7株もどうすんだか。しかも「でかすぎて、いらん」とかいわれそうだなあ。なんか、弱気です。

大きいとえば、シソも今年はデカサイズ。
シソとバジル

シソはこれまで何回もやってみたんですが、毎度ボツになるか小さくしょんぼりにしか育ちませんでした。今年もどうせ小ぶりな株にちがいないと、ペットボトルに2株とか3株いっぺんにつっこんじゃった。だ、大丈夫か?
ペットボトル水耕栽培のシソ

それにしても25度とか28度とか。ほんにお暑うございます。こうやってベランダをうろついてるだけで、た~らり。
うっ、わが汗も臭いますがな…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

| シソとバジルとパセリ | 16:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

毎度~
シソには、赤・香り・青の三種類があります。
青色の葉は定番ですが、赤シソは梅干し用で使用します。香りシソも梅干しに入れて香りを演出します。
一度三種類を栽培してみてはどうでしょうか?
ソーメンにシソを細かく刻んで食べますが、三種類のシソを刻んでみると色鮮やかでおしゃれですよ・・・
播種にまだ間に合いますが・・・・

| 中井農園 | 2015/05/06 06:00 | URL |

中井農園 様

お越しいただきありがとうございます!

シソが3種類もあるなんて!! 赤いのはなんとなく知っておりましたが、「香り」というシソもあるのでしたか。しかもその3種類をソーメンに添えていらっしゃるとのこと。
私、赤いシソはてっきり梅干しやジュースにばかり使うものだとばかり思ってました。そりゃあ梅干しも美味しくなるんですもん、薬味にもなるわけですよねえ。
香りのシソ。どんな感じだろうなあと想像。ごっくん。わあー、やってみたくなりました。
うふっ、またまた種屋さんの店先をうろうろしそうです。

| ともこ | 2015/05/06 16:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/969-ff6fded8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT