園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

種から栽培のキュウリ:四葉(すうよう)の節成り?

 四葉(すうよう/種まき:2月28日)という種類のイボイボがいっぱいのキュウリに雌花が咲きました。(撮影:5/6)
キュウリのF1多福四葉 咲いた雌花

しかもごていねいに各節ごとに。
キュウリのF1多福四葉 花芽がついた株

もう一株あるこちらのは、まだ花が咲いてませんが、これにも雌花が節ごとにあります。
F1多福四葉 もうひとつの株

しかも2個。
キュウリのF1多福四葉 2個の雌花

その上の節にも2個。
キュウリのF1多福四葉 2個の雌花

節ごとに雌花がつくという「節成り」のキュウリがあるそうですが、この「F1多福四葉」も節成りの傾向があるのかしら。なんだかよくたしかめずに種を買ったもんで、ちょっとあわててます。
以前に栽培した四葉のキュウリはいずれも、2節ごとぐらいにしか実がつきませんでした。ということは、広い畑じゃないとたくさん実をならせることができそうにありません。四葉はきゅっと固めの実が美味しいから育ててみたいんだけど、収量の少なさが残念だなあと思っていたのでした。

どれどれ、種袋を見てみよう。「…耐病性強く、四葉系で最も豊産性!!」てなことが書いてあります。そうそう、この一文に期待しての購入でしたわ。今、思い出しました。こんなにも好調な「豊産性」なら、うちの超小型ベランダでも一丁前の分量を収穫できるかも、かも、かも。うれしい! ほんにまあ、ありがたい品種(種は国華園)を作っていただきまして。

 さてと、次なる課題はこの苗をどの場所で育てるか、ですな。今ベランダは、トマト苗でほとんどが埋め尽くされてる始末。ともかく、なんとかしよう。この際、干してある洗濯物をどけた竿にからませてでも育て上げる所存。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

| キュウリ | 16:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うおーー!!こういう品種があるんですねぇ!
私も四葉系が好きなんですが、効率があまり良くないのが辛いな〜と思っていたのです。
「耐病性強く、四葉系で最も豊産性!!」なんて、
それは…もうブラボーです!(笑)
引き続きレポートをどうぞ宜しくお願いしまーす♥

| Naomi | 2015/05/08 10:25 | URL |

Naomi さんへ

おお、Naomiさんも同じようにお思いでしたか。はい、四葉にはぜひ、頑張っていただきたいです。こんなにファンがいらっしゃるんですもの(笑)

この好景気が個体差なのか、たまたまなのか、気になるところです。
じつは、これと同じ品種を新たに種まきした苗が2本あります。今、本葉を出したところ。この苗も同じようにうまいこと実をつけてくれたら、これぞホンモノ、といえるんじゃないかと期待したりして。
「どっさり収穫」でしめくくるレポートに、ぜひぜひ仕上げとうございます(笑)

| ともこ | 2015/05/08 21:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/971-adc5ccb3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT