園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

種から栽培のナス:ロッサビアンコの花

 ナスのロッサビアンコ。種まきが12月19日なので、もう4ヶ月あまりになるんだなあ。(撮影:5/6)
ナスのロッサビアンコ
生長具合はこんなもんでしょうかねえ。お初栽培の品種なのでよくわかりません。

花一輪。
ナスのロッサビアンコの花

咲いたはいいが、どうもようすがみょうです。
ナスのロッサビアンコの雌しべ?
右側の花びらが広がらずにくしゃくしゃ。めしべといえば、中央でスラッと1本背が高くなってるもんだろうと思うんですが、この花のは太い柱みたい。はは~ん、どうやら変わり者ができたらしい。

この一番花の上の枝には、次に咲きそうな花芽もついてるんだけど、こちらも変わり者の花になるんだろうか。ドキッ。
ナスのロッサビアンコ 2番と3番目の花芽
むむー。ナスは今まで一度もまともな栽培になったためしがないんですわ…。
しかあし、むずかしいがゆえに、今度こそとばかりに種まきしちゃうんだなあ、これが。

もう1種類ためしてみております。こちらは、カプリス。ロッサビアンコより種まきが2ヶ月あまり後(2/28)でした。
ナスのカプリス 苗2本
まだ花芽はありません。実が白と薄い紫色のしま模様になるはずなんですが、はたしてどんなもんかいなあ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

| ナス | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/972-12c8a255

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT