園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

2015.05.15.Fri

種から栽培のトマト:中玉(Mr.浅野のけっさく)初収穫

 種まきが12月19日ですので、ただいま約5ヶ月になる中玉トマト(Mr.浅野のけっさく)であります。
左が土栽培で右が水耕栽培。どちらも身長が約1メートル30センチくらいになりました。
左:土栽培 右:水耕栽培
節と節の間が長くいのでふ~らふら。要支柱・要吊り紐状態ではありますが、とても元気な品種のようで、枝葉をぐいぐいと伸ばし、さかんに脇芽をだしています。

こちらは、土栽培株の実です。一房に10個ぐらいでしょうか。
土栽培の中玉(Mr.浅野のけっさく)

一方、水耕栽培株の実はだいぶふっくらして、赤くもなってきました。一房に12個ぐらいだから、土栽培よりちょい多めかな。
水耕栽培の中玉(Mr.浅野のけっさく)

しめしめ、2個が射程距離に入ってまいりましたようで。左の実なんか、ぼちぼちとってもようございますかね。
中玉(Mr.浅野のけっさく)の第一花房

ぷちっ。とっちゃった。ちょっとドキドキしますな。中玉だそうですが、大きさをくらべてみたくて、ミニトマトのネネ(ぷくぷくの水耕栽培育ち)をならべてみました。
中玉(Mr.浅野のけっさく)とミニ(ネネ)
ほほう、なるほど中玉かも。たった1個なので、家人と半分ずつの試食。どうかぼんやり味ではありませんようにと祈りたい気分。
ほわっとした甘さ。すっぱさはほとんど感じられない。だがしかし、うーん、よくわからん。せめて1個丸ごと食べたいぞ。

翌日(14日)。今度は昨日とった実のとなりのを収穫。左側はミニトマトのネネです。
ネネ(左)とMr.浅野のけっさく(右)とタイ・ピンク・エッグ(上)
あらうれしい、昨日のよりちょいと大きめみたい。直径3センチ5ミリってとこでしょうか。なお、上の白いのは、タイ・ピンク・エッグなんですが、これもにたような大きさみたいです。
あ、なーんだ、きょうも1個でした。半分にしたら、お味も半分になりそうな気がするなあ。こっそり1個食べちまおうか…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/974-607e0a7e

 | HOME |