園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

芯止まりのトマト「タイ・ピンク・エッグ」:ピンクがいっぱい

 タイ・ピンク・エッグというトマトは、芯止まりという育ち方をするんだそうです。上ではなく横へ横へと広がって伸びていき、枝葉が鉢からこぼれ落ちて下に垂れ下がってしまうほど。実がつけば重さでなおさら地べたにごっつんこ。そこでとりあえず台の上に鉢をのせました。(撮影:5/27)
タイ・ピンク・エッグの全体像
うーん、しかしだいぶ枝葉がこんがらがってますなあ。新しい花が咲いてないみたいだし、てきとーに散髪しますか。といっても、剪定の仕方がわからないのでいいかげん。

いくらか枝を切ってみたけど、まだ垂れ下がってるので、支柱にひもでくくりつけました。ポニーテール状がいっぱい。(6/2)
タイ・ピンク・エッグ 散髪後の姿

このあたり、ぼちぼち収穫してもよろしいかも。
タイ・ピンク・エッグ 2株

1個や2個は今までもとれていたのですが、珍しくまとまってとることができました。
タイ・ピンク・エッグ 収穫
キュウリはF1多福という四葉の品種で、イガイガが痛いほど。数秒ならがまんできるけど、すぐに放り出してます。
ああ、とれとれ野菜がうれしい。おかげさんで、きょうの晩ご飯は充実満足。ありがたやありがたや(お財布も)。
お味は、おおむね甘さとすっぱさが薄め。果肉に弾力があり、噛むとプヨンプヨン。おもしろいです。

なお、このトマト。去年当方のベランダで種まきし、苗を友人の畑に植えてもらい、そのこぼれ種から育った苗をもらってきて、再び当方のベランダで冬越ししたというものです。しかも2株のうち1株は、春になってからの挿し芽苗でもあります。畑育ちは元気で頑丈になるんだなあ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

| トマト | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/984-ca04f0d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT